オーストラリアの兄弟校 メルボルン・ハイスクール
 本校は、オーストラリアの兄弟校であるメルボルン・ハイスクールとの交流事業を行っている。
 ヴィクトリア州立メルボルン・ハイスクールは、メルボルン市中心街から南東約5キロにあり、ヴィクトリア州の最初の公立高校として1854年に創立された。全校生徒約1,300名のヴィクトリア州有数の歴史と伝統に輝く4年制の男子校である。オーストラリアの公立学校としては珍しく、入学選抜制度を採用している。
 春日部高等学校創立100周年記念事業の一環として兄弟校締結を結び、隔年で受入と派遣を実施し、現在に至る。それぞれの学校に滞在するのは1週間程度で、平成14年度からは、3ヶ月の交換留学も行われるようになった。平成22年7月には新たにSSH事業オーストラリア海外研修として、メルボルンの他、シドニー、ブリスベンを加えた3都市を訪問し、実りある海外研修となった。平成23年度はSSH事業ニューヨーク海外研修を実施し、平成24年度には再びメルボルン・ハイスクールでのホームステイプログラムを含むオーストラリア海外研修を計画している。

メルボルン高校校舎


Student Exchange Program
and Int'l Education of
Kasukabe High School

現在までの交流の経過
平成10年 1月   メルボルン・ハイスクール生21名を受け入れ、本格的な交流が始まる
平成11年10月  春日部高校創立100周年記念式典において、
春日部高校、メルボルン・ハイスクール兄弟校締結の調印がなされる
平成12年12月  春日部高校校長がメルボルン・ハイスクールを訪問し、
現地での兄弟校締結の調印を行う
            以降隔年で交互に訪問を実施している
平成21年 4月   第7回メルボルン・ハイスクール受入事業実施
平成22年 7月   第7回メルボルン・ハイスクールへの派遣事業を実施した
                        (平成22年SSH事業オーストラリア海外研修)
平成23年 7月   平成23年度SSH事業ニューヨーク海外研修実施
平成24年 4月   第8回メルボルン・ハイスクール受入事業実施

Student Exchange Program
and Int'l Education of
Kasukabe High School

The Reports on THE AUSTRALIA EXPERIENCE