ソフトテニス部

2019年 春季東部リーグ戦優勝

■日誌

ソフトテニス部日誌

【ソフトテニス部】OB来校

9月21日(月)の練習に、OBの鳥山さん(62回)と岡本さん(63回)が来てくださいました。
2人とも在学中は素晴らしい実績を残していましたが、今でもそのプレーは健在でした。新人戦を直前に控えた現役生は、彼らから技術だけでなく、練習に臨む姿勢、考え方、そして試合当日のメンタルの持ち方など、非常に多くのことを学べたと思います。これからも多くのOBの来校をお待ちしています。

これからも応援よろしくお願いいたします。

 

 

【ソフトテニス部】練習試合

9月19日(土)に浦和南高校と練習試合を行いました。
南部地区を個人・団体1位を擁するチームとあって、基本的な技術が高く、簡単に点を与えてくれませんでした。春高の選手は、要所で良いプレーが見られ、練習の成果を感じる場面が見られました。しかし、たった一つのミスからずるずると失点を続けることが度々見られ、考え方を改め、メンタルの強さを身につけていく必要があると感じました。新人戦地区予選まであと3日、モチベーション高く準備していきます。

これからも応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

【ソフトテニス部】練習試合

8月29日(土)に熊谷高校と、30日(日)に西武台千葉高校と練習試合を行いました。
コロナと長梅雨で、基礎を積み重ねる時間がほとんどとれなかったので、簡単なミスも多くありましたが、ペアのコンビネーション良く、後衛がつなぎ、前衛が仕留めるオーソドックスなスタイルで、ポイントを取るシーンも見られました。あと3週間、やるべきことを明確にして新人戦に臨みます。

これからも応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

【ソフトテニス部】3年生壮行試合

8月21日(金)、受験勉強の合間を縫って3年生が練習に参加し、1・2年生と壮行試合を行いました。
関東大会やインターハイという目標とする大会が中止となり、もどかしい想いがあったと思いますが、久しぶりにするテニスに本来のスポーツの楽しさを見出した気がします。これからまた別の目標に向かって頑張ってください。
1・2年生は課題が多く見つかったと思います。新人戦まであと1ヵ月。しっかりと目標を見据えて準備していきましょう。

これからも応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

【ソフトテニス部】OB来校

8月18日(火)の練習に、この3月に卒業した相澤さん(72回)が来てくださいました。
早稲田大学に進学し、軟式庭球部に入部した相澤君は、普段から日本代表選手とも練習をしています。そんなOBの姿から、高校生たちは意識の違い、レベルの高さを痛感しているようでした。OBが現役生に与えてくれる影響は非常に大きなものです。相澤さんに限らず、多くのOBの来校をお待ちしています。

これからも応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

■今年度の戦績

◆学校総合体育大会(3年生大会)
 〇森・苫米地ペア ベスト32

■過去の戦績
COUNTER
0 0 4 7 6 2