剣道部日誌

剣道部日誌

【剣道部】秋季東部地区剣道大会結果報告

 11月7日(日)に、春日部高校において秋季東部地区剣道大会が開催されました。非常に苦しい闘いではありましたが、最後は主将がしっかりと勝負を決めてくれ、優勝を飾ることができました。

 本来は新チームとしてしっかりと力を蓄える時期である夏休み期間ですが、新型コロナウイルスの感染拡大のため、活動日数や時間が制限され、さらに9月中は分散登校という非常に厳しい状況の下での部活動でした。しかし、その中でいかに質の高い練習を重ねていくか、ということを日々考えてきた部員たちの努力が結実したゆえの今回の結果だと思います。

 一方、新体制になって初の公式戦ということもあり、練習試合とは全く違う、公式戦ならではの難しさを味わった大会でもありました。1月の県大会団体戦に向け、さらなる進化を遂げていきたいところです。

 また、今回は大会会場校でしたが、前日の土曜日の準備から当日の運営、大会後の片づけまで、部員が一丸となって取り組んでくれました。無事に大会を終えられたのもみんなのおかげです。感謝します。

 

(撮影:越谷西高校 竹内先生)

 

0

【剣道部】練習試合

5月4日(火)に、久喜北陽高校と練習試合を行いました。

白熱した試合が展開され、多くの課題を見つけられたと思います。

また、1年生は今日が入部後はじめての試合でした。中学剣道と高校剣道の違いに苦戦している様子も見受けられましたが、そこを乗り越えてからがスタートです。高校剣道を目一杯楽しんでください。

関東大会予選前最後の練習試合となりましたが、ここからコンディションを整え、大会当日全力が発揮できるように稽古に取り組んでいきましょう。

0

【剣道部】合同練習試合

5月3日(月)に、不動岡高校にて、不動岡高校・深谷商業高校・春日部東高校の各校男子と合同練習試合を行いました。

数多くの試合に取り組む中で、各自の強みや課題に気づくことができたのではないでしょうか。

来たる関東大会予選に向けて、調子を整えていきましょう。

0

合同稽古・練習試合

5月1日(土)と2日(日)の2日間にかけて、越谷南高校と合同稽古および練習試合を行いました。

関東大会予選を控え、実りある稽古ができたと思います。

0

【剣道部】大会結果報告

4月17日(土)越谷東高校にて、春季東部地区大会(男子団体)が開催されました。

初戦から勢いに乗った試合を展開し、見事優勝を勝ち取ることができました。

来たる関東予選や全国予選に向け、さらに実力を伸ばしていってほしいと思います。

また、4月18日(日)には越谷総合技術高校にて春季東部地区大会(男子個人)が開催されました。

2年生の山口が3位に入賞し、3名が県大会への出場を決めまし

0