タイトルロゴ
 

〒344-0061 埼玉県春日部市粕壁5539
TEL 048-752-3141 FAX 048-760-1202
 

お知らせ

令和元年度
関東大会出場決定!

剣道部 
卓球部 
陸上競技部
文学部 

全国大会出場決定!
化学部
書道部
水泳部
 

緊急情報


 

お知らせ

○千葉県柏地区
       個別相談会

 10月12日(土)12:00~15:00
 会場:柏市民交流センター
      
(パレット柏)
 
柏地区を中心とした中学生・
 保護者を対象に、個別相談
 を行います。申込不要です。

〇サイエンス教室開催
 9月22日(日)10:00~14:30
 春日部高校教室や実験室等で
 小(4年生以上)・中学生を対象に
 サイエンス教室を開催します
 今年は春日部女子、春日部東
 越ヶ谷、越谷北高校の4校と
 合同で開催いたします
 申込は不要です
 (上履きも必要ありません)
 ※注意事項
  お車での来校はできません
  (近隣公共施設の駐車厳禁)
  ・食堂の営業はありません

 サイエンス教室ポスター.pdf
 

◎令和元年度東部地区
   
県立高校進学フェア
 8月18日(日)に春日部市の
 「ふれあいキューブ」で
 行われました
 県立高校進学フェアは
 1612名の来場者があり、
 盛況のなか終了いたしました。

 
◎令和元年度公開授業予定

   4月20日(土)、 5月11日(土)、   6月  1日(土)、  6月15日(土)
   6月29日(土)、 9月14日(土)、   9月28日(土)、10月12日(土)
 10月26日(土)、11月 9日(土)、  12月 7日(土)、  1月11日(土)
   1月25日(土)、 2月15日(土)、   2月22日(土)

 ※中学生及びその保護者の方は、お手数ですが、来校時に
  職員室でお声がけください。(資料提供もできます。)


 

バナーリンク集

 
 K-net for PTA 
SSHSSH(Super Science Highschool) 
春日部高校は
2010年度から指定を受けています。
 

オンライン状況

オンラインユーザー39人
ログインユーザー0人
登録ユーザー511人

Counter

2010/6/18-2899103

学校案内-学校沿革

 
明治32年(1899)  埼玉県第四中学として開校
明治34年(1901)  埼玉県立粕壁中学校と改称
昭和23年(1948)  埼玉県立粕壁高等学校と改称
            創立50周年記念式典挙行
昭和24年(1949)  埼玉県立春日部高等学校と改称
昭和34年(1959)  図書館竣工
昭和35年(1960)  体育館兼講堂竣工
昭和44年(1969)  50m公認プール、格技場竣工
昭和45年(1970)  理科館竣工
昭和49年(1974)  記念館竣工
昭和56年(1981)  新体育館竣工
昭和58年(1983)  食堂棟竣工
昭和62年(1987)  図書館竣工
平成元年(1989)  小体育館竣工
平成11年(1999)  新校舎完成  創立100周年記念式典(10月30日)
       オーストラリア ヴイクトリア州立メルボルン高校と兄弟校締結
平成21年(2009)   創立110周年記念式典(10月24日)
平成22年(2010)   文部科学省スーパーサイエンスハイスクール指定
平成23年(2011)   SSH海外研修 アメリカ合衆国ボストン・ニューヨーク渡航
平成27年(2015)   文部科学省スーパーサイエンスハイスクール指定(第2期)
 


 

百年の伝統と実績

 春日部高校は、1899年(明治32年)埼玉県第四中学校として開校、1999年(平成11年)に百周年を迎えた。
  創立以来、ここ春日部の地を巣立った卒業生数は、36000余名、明治・大正・昭和・平成の四代にわたって、政・官界、実業界、学界、文壇・芸術・スポーツ等の分野に多くの人材を輩出し、日本の発展に貢献してきた。
  本校出身で各界に業績を残した人々は、枚挙に遑(いとま)がないが、
 政・官界では、岡山県知事や栃木県知事を歴任し、思想家・評論家としても名高い安積得也氏(大正6年卒)、元国務大臣(国土庁長官)の野中英二氏(昭和15年卒)、
 学界では、解剖学の権威金子丑之助氏(大正10年卒)、酵素化学の研究で学士院賞を受賞した奥貫一男氏(大正13年卒)、
 文学・芸術の分野では、名作「雪之丞変化」で知られる三上於菟吉氏(明治42年卒)、昭和の文壇で活躍した豊田三郎氏(大正13年卒)、日本画の大家関根将雄氏(昭和12年卒)、同じく日本画で高名の後藤純男氏(昭和21年卒)、能楽で人間国宝級といわれる関根祥六氏(昭和24年卒)、
 スポーツ界では、メルボルンオリンピックのサッカー選手高林隆氏(昭和25年卒)、広島カープで活躍した木下富雄氏(昭和45年卒)、慶応大学・ヤクルトで活躍し、現在スポーツジーナリストの青島健太氏(昭和52年卒)、そして本校出身で初めての五輪メダリスト宮部行範氏(昭和62年卒)などがいる。
 
©2007-2011 Kasukabe High School.All Rights Reserved.
各ページの掲載記事・写真等の無断転載を禁じます.