日誌

カテゴリ:今日の出来事

入学式挙行!

4月8日(水)桜の舞う中、第73回入学式が挙行されました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、教職員と新入生のみの式となりましたが、春日部高校は新たに75期生を迎えました。

財政教育プログラムを実施しました。

1/17(金)、2学年のうち1クラスを対象に、関東財務局の職員を招いてのグループワークを実施しました。

国が推進する「財政教育プログラム」の一環として、班に分かれて予算案を組み、日本の財政に興味を持ってもらうというものです。

写真は、タブレットでそのシミュレートをしている本校生徒の様子です。

NEW 第1学年校外学習 朝の集合完了

本日10/29は、1年生の校外学習「東京見学」です。

朝の集合無事、完了しました。

 

集合場所の様子です。

科学館や美術館、東京の様々な観光地へ生徒たちが自ら立てたスケジュールで繰り出します。

 

救急救命講習


7月12日 校内教員、生徒を対象とした救急救命講習が実施されました。


春日部市消防署の方に、ご指導頂きました。



生徒も教員も一人ひとり胸骨圧迫、AEDを体験。
呼吸有無の見分け方、2人組での対応や、シチュエーションによって臨機応変に救命に対応するより実践的なトレーニングを積むことができました。
いざという時に対応できるスキルと心構えが、生徒教員共に養うことのできた講習でした。



ご指導頂いた春日部市消防署の方々、ありがとうございました。

合格発表

平成30年度入学者選抜 合格者が発表になりました。
4月から、新たに春高生となる364名です。
合格発表(3/9)

陸上競技部 妙高合宿 1日目

陸上競技部は恒例の妙高高原で熊谷高校、大宮北高校と合同で長距離合宿を行いました。
8月6日(日)~10日(木)の日程で、笹ヶ峰牧場での合宿です。

初日は牧草地の5km、2km、ドイツトゥヒの森2kmのコースを走ります。

全体で集合して説明を聞きます。
集合あいさつ
5kmコースでの集団走
5kmコース

陸上競技部 関東大会出場

6月23日(金)熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われた
埼玉県陸上競技選手権大会5000mWで
浅水 丈拓(3年・前)が8位入賞し,関東選手権大会出場を決めました。
小竹 一毅(2年・後)も11位と健闘しました。
埼玉県選手権大会5000mW

春高祭 1日目終了

春高祭 1日目が終了しました。
1日目の終わりはGF(Green Festival)です。
来場していただいた女子高生の皆さんとフォークダンス。
女子高生の皆さん、ご協力ありがとうございます。
GFGF

水泳部プール掃除

水泳部恒例のプール掃除が行われています。
プール掃除1
プール掃除2
春日部高校は50mプールなので、掃除もしがいがあります。
連休中には水泳部の練習が開始されます。

陸上競技部OBによる講義

陸上競技部OBの野本順一氏に
「スポーツ障害と予防」の講義をしていただきました。
氏は白岡市で歯科医院を開業されるかたわら、陸上競技の指導もされており、
陸上競技部の練習や試合にもたびたびきていただいております。
今回は、インターハイを間近に控え、夏休み中の練習ため、部員に対してスポーツ障害に関する内容で講義をしていただきました。
スポーツ障害1

芸術鑑賞会

芸術鑑賞会が行われました。
今年度は古典芸能「狂言」です。
事前にワークショップを実施して、演目の中に生徒が出演しました。
また、当日もワークショップに生徒が参加して、狂言を体験しています。

狂言について説明を受けました。
狂言についての説明
狂言のワークショップ
狂言の所作について体験しました。
狂言のワークショップ

生徒が参加した演目「仁王」
生徒が参加しての演目

生徒一人一人がそれぞれの希望を仁王に頼みます。
仁王に頼み事をする。

最後に生徒を代表して、生徒会役員から花束が贈呈されました。
花束の贈呈

野球応援練習

7月10日(日)に越谷市民球場にて、野球部の1回戦が行われます。
それに先立ち、応援指導部と吹奏楽部による応援練習が行われました。
応援練習

陸上競技部 関東大会優勝

インターハイ予選の北関東大会において
400mに出場した、鈴木雄太(3年)が堂々の優勝を飾りました。
予選で、48”39の自己新記録をマークすると、続く決勝でも自己記録を更新する48”09で優勝。
岡山県で行われるインターハイへの切符を手にしました。

18日は400mHに武田凱(2年)が出場します。
400m決勝レース
表彰式の様子
400m表彰式

SSH課題研究基礎

5時間目はSSH課題研究基礎
1年生は、全員が研究テーマを設定して研究を行います。
今日はグループ研究のテーマ設定を行っています。
山梨県の高校の先生が視察に見えていました。
課題研究基礎テーマ決め

卒業生の活躍

昨年、インターハイ3000mSCに入賞し、今年法政大学に入学した青木涼真君が
関東インカレ3000mSCに出場しました。
結果は堂々の5位入賞でした。
ビデオは、予選の模様です。3位になり決勝に出場しました。

運動部保護者会

陸上競技部、サッカー部、ラグビー部の保護者会が開かれました。

それぞれの部活動では、講師の方を招いて、栄養講習会が開かれています。
栄養講習会
栄養講習会テキスト

陸上競技部長距離ブロック練習風景

陸上競技部長距離ブロックは近くの川沿いの1kmコースで練習です。
練習は普段、校内のグランドや敷地外周を利用していますが、
休日などはこの1kmコースや内牧公園で野外走を実施します。
今日は暖かで、風もなく絶好のコンディション。
川沿いの桜も芽吹いていました。
先頭は、選抜大会で全国優勝した青木涼真(3年)君。
大学合格が決まり、練習に参加しています。大学では箱根駅伝出場を目指しています。
長距離ブロック練習風景

SSH生徒課題研究発表会 準備

SSH生徒課題研究発表会を翌日に控え、
音楽ホールでは各チームの準備が行われています。

前半は部活動を中心としたSSH研究チームの発表
後半は1年生の課題研究チームの代表の発表が行われます。
各研究グループはそれぞれポスターを作成して、研究内容を紹介しています。

課題研究発表会1 
各研究グループのポスターが掲示されます。
課題研究発表会2 課題研究発表会3

部活動の研究グループは内容が高度です。
課題研究発表会4

進路トークその後

進路トークではたくさんのお話を伺い、質問も出されましたが、
個別に聞きたい生徒は先輩と1対1で質問をすることができます。
進路トークその後

平成27年度進路トーク

例年2月に1年生を対象とした進路トークが行われます。

春日部高校の先輩を招いて、高校時代の様子や、進路選択に至った経緯、現在のお仕事の内容など、生徒の進路選択に役立つお話を伺うことができます。

今年も4名の先輩を招いてお話を伺いました。
2015進路トーク
北川 薫 氏 (高35回卒、NHK国際放送局)
北川薫氏

金馬 国晴 氏 (高44回卒 横浜国立大学准教授)
金馬国晴氏

関口 由希公 氏 (高45回卒 医療生協さいたま・さいわい診療所所長)
関口由希公氏

板橋 俊幸氏 (高48回卒 弁護士法人龍馬 群馬事務所)
板橋俊幸氏

茶道部のお・も・て・な・し


 1月23日(土)、PTA主催「ニューイヤーコンサート」が開催されました。
 開催に伴い、茶道部がセンテニアルホール(本校音楽ホール)ロビー「ホワイエ」にて
 保護者の方を対象にお手前を披露しました。
 


   松永比香子様に日頃から
            ご指導いただいています。



        御名「常盤木」
  第66期生が校章の焼き印を作成し、
  茶道部が脈々とつながっていくように
  常緑樹から命名しました。



  浅草合羽橋にあるお菓子道具専門店「馬嶋屋」さんに
  第69期生がお願いをして作っていただいた「木型」
  全国でも数少なくなってしまった職人さんに作成していただきました。



  貴重な「木型」で作った、御名「大河」
  第69期生が校歌にちなんで命名しました

地域と連携~花の思い出づくり事業~


  本日(11月1日【日】)、春日部市、地元八木崎自治会と連携した「花の思い出事業」
  が、行われました。

   

   「花の思い出事業」は、過去3年間、埼玉県が主催していた「地域活性化、花植え事  
  業」を引き継いだ新たな事業。
  

  これまでと同様、本校生徒会がデザインを企画し、
  春日部市、地元八木崎自治会の方々と花植えを行いました。

  花植え後のイベントには、八木崎小学校の児童による合唱と共に
  本校吹奏楽部と音楽部が参加し、イベントを盛り上げました。

  

  

  今後も、地域と連携した活動も大切にしていきたいと思います。
  

大学模擬講義③


  2年生理系対象大学模擬講義(東北大学工学研究科・貝沼教授)、
  2年生文系対象大学模擬講義(一橋大学経済学研究科・川口教授)に続き、
  本日(10月28日【水】)5限に
  1年生対象大学模擬講義が行われました。

  

  講師は、本校学校評議員でもある
  千葉大学大学院工学研究科(共生応用化学専攻)斎藤恭一教授。

  「卒業研究で学生が作った吸着繊維GAGAが福島第一原発の汚染水処理に採用される
  まで」と題してご講演いただきました。

      

  ご講演の後、活発な質疑応答が行われました。

  「理系進学希望者こそ文系科目を勉強し、
  文系進学希望者こそ理系科目を勉強する必要がある」というお話もいただき
  充実した「大学模擬講義」となりました。

PTA進路講演会

 
  本日(10月17日【土】)、14:00~音楽ホールで、
  PTA主催保護者対象の進路講演会が実施されました。
  
  

  講師は河合塾・大宮校舎長 長尾 隆史 様。
  「大学入試の最新情報と保護者の心構え」と題して、ご講演いただきました。


          


          

   たくさんの保護者の方に参加していただき、本校音楽ホールが満席になる盛況でした。

大学模擬講義①


  本日(10月14日【水】)5時間目、2年生理系志望者を対象に
  大学模擬講義が実施されました。
  東北大学工学部材料科学総合学科教授・貝沼亮介先生にご来校いただき
  「地図”状態図”を片手に材料開発の大海原へ」と題して講義をしていただきました。


  
  圧力と温度の変化により物質が劇的に変化する様子を
  パワーポイントを使って分かりやすく説明していただき、
  研究の成果が医療などに活用されている実例を示していただきました。


  「大学模擬講義」は、本校の進路指導の一環として、
  毎年1・2年生を対象に実施している行事。
  今年から、2年生は、理系志望者と文系志望者を分けて
  「大学模擬講義」を実施することになりました。

  


  講義後、東北大学志望者に対して学校案内もしていただきました。

第2回秋季学校説明会


  本日(9月19日【土】)、第2回秋季学校説明会が本校音楽ホールにて行われ、
  300名を上回る保護者・中学生に参加していただきました。

  第3回秋季学校説明会の申し込みは10月19日(月)~になります。

  今回は、今夏、メルボルン海外派遣事業に参加し、SSH(スーパーサイエンス)事業での
  研究の成果を、英語でメルボルンハイスクールで発表した隄君による
  学校紹介も行われました。



             隄くんによる学校紹介の様子


  前回同様、応援指導部、音楽部、吹奏楽部による校歌披露も行われました。




            校歌披露の様子

SSH特別講演会&メルボルン海外派遣事業報告会


  本日(9月18日【金】)、13:00~、春日部市民文化会館において、
  SSH特別講演会が開催されました。

  本校は、平成22年度から26年度までの第1期に続き、
  文部科学省から第2期SSH指定を受けています。

  SSH特別講演会は今年で6回目。


 

  今回は、東京大学大学院工学系研究科教授で、
  理化学研究創発物性科学研究センター副センター長、相田卓三先生に
  『アクアマテリアル:美しい地球を維持するために』と題して、
  「『持続性社会の構築』を目指し、地球上を自然に循環する純粋さの
  シンボル物質である水を原料として性質の異なる材料を自在に設計・デザインする
  研究の成果や研究室の様子、グローバルの視点の大切さをお話いただきました。

  講演後、生徒からの多くの活発な質問にも丁寧にお答え頂き、
  有意義な時間を過ごすことができました。

  講演終了後、今夏実施された「メルボルン海外派遣事業の報告会も行われ、
  現地での英語での研究発表の成果やや研修中のビデオ映像を視聴しました。



          相田先生によるSSH特別講演会


 

           メルボルン海外派遣事業報告会

始業式&表彰式


  本日(9月1日[火])、第2学期始業式が行われました。
  始業式に先立ち、表彰式が行われました。
  

  

                       表彰式の様子

   表彰者(部)

     物理部  弓削田陸生(3年:さいたま市・本太中出身)
              第11回全国物理コンテスト 物理チャレンジ2015 2次チャレンジ奨励賞

               8月19日(水)~22日(土)、茨城県つくば市にある「筑波カピオ」で開催さ  
               れた2次チャレンジ(理論コンテスト5時間、実験コンテスト5時間)で見事
               「奨励賞」を受賞しました(関連記事は8月17日に掲載)。

            全国高等学校ARDF競技大会 学校大会の部 
               第6位(八代陸、黒澤佑太、和田圭太:いずれも2年)
               (関連記事は8月17日に掲載)

     吹奏楽部  第39回全国高等学校総合文化祭 文化連盟賞

     書道部    儘田舜平(3年:久喜・鷲宮東中出身)
               第39回全国高等学校総合文化祭 特別賞
               (関連記事は8月14日に掲載)
     
     陸上部    青木涼真(3年:久喜・鷲宮東中出身)
               全国高等学校総合体育大会和歌山大会(インターハイ)
                  男子3000mSC  第8位入賞
               (関連記事は8月2日に掲載)

               第3回全国高等学校陸上競技選抜大会
                  男子2000mSC  優勝
               (関連記事は8月30日に掲載)   



                 全国大会優勝の青木涼真君

陸上競技部 長距離夏季強化合宿

陸上競技部長距離の夏季強化合宿が始まりました。
例年8月上旬に妙高高原の笹ヶ峰のコースを使って、
熊谷高校と合同で4泊5日の合宿を行っています。
牧場を周回する牧草地を走ります。
1300mの標高があるので、夏でも涼しく充実した練習をすることができます。
先日のインターハイで入賞した青木選手も参加しております。
ことしはOBも3名参加しています。

夏季合宿ミーティング
周回コース
練習後の反省