日誌

春日部高校情報

【将棋部】埼玉県高校竜王戦 報告

6月13日、県民活動総合センターにて標記大会が行われ春高からA級の部に3名、B級の部に8名、C級の部に5名が出場しました。3年生にとっては引退試合、1年生の多くはこの日がデビュー戦となります。

A級はハイレベルな戦いでした。1名が初戦突破しベスト32、2名は初戦敗退。B級は大健闘、矢口(2年)が優勝、松田(3年)・川島(3年)が3位入賞。C級では3名がB級に昇進しました。

 

 

 

 

 

 

後日、学校にて入賞者に改めて賞状を授与した後、3年生の引退式を行いました。将棋を通じ共に成長した良き仲間。皆明るく達成感を滲ませた楽しい挨拶をしてくれました。将棋部は学年の隔てなく、楽しく将棋に打ち込む雰囲気が伝統。最後に2年生も一人ずつ抱負を述べてお開きとなりました。次の代も頑張ってください!

  ※撮影時のみ、マスクを外しています。 

令和4年度教育実習説明会 実施

 6月12日に、来年度教育実習予定者向けの説明会が行われました。実習に向けての心構え、大学との書類上の手続きなどについて伝えられました。

 折しも現在今年度の教育実習期間中であるため、数人の実習生が列席し、来年度実習生に向けてアドバイスもしてくれました。

 全員が春高OB。皆、久しぶりに登校し生徒用の机に座って緊張の面持ち。きっといろいろな話を聞き、本番を今から想像しているのでしょう。しっかりと準備して1年後の実習に臨んでほしいと思います。

【壮行会】陸上競技部

第37回 U20 日本陸上競技選手権大会 兼 ナイロビ 2021 U20 世界陸上競技選手権選考会に出場する 3年 三井君の壮行会が行われました。

世界と対戦できるチャンスをつかみ取ってきてください!

意気込みを語る三井君

 

 

応援指導部による応援

表彰式

各大会の表彰が行われました。

バレーボール大会 優勝 3-8

 

体操部

 令和3年度 関東高等学校体操競技選手権大会 埼玉予選

 男子団体戦 第6位

  3年 小豆畑君、2年 小山君、1年 庄司君、古久保君

 

将棋部

 第57回 全国高等学校将棋選手権 埼玉県大会 兼 総文祭予選

 男子団体戦 第3位

  3年 萩谷君、2年 内藤君、1年 吉田君

 

 

 

バレーボール大会 優勝3-8 勝利の歌披露

 

体操部

 

将棋部

【春高祭】結果発表

2日間の春高祭を無事に終え、結果発表がありました。

第1位 3-4  第2位 3-8  第3位 3-5

という結果となりました。

文化祭実行委員幹部をはじめとしたすべての皆さん!お疲れさまでした!

【春高祭】お片付けと平常へ

6月7日、文化祭の片付けが行われております。

2年ぶりに行われた文化祭、コロナ禍の影響をうけ、新しい形となった春高祭も無事終了しました。

生徒会を中心に、生徒らが春高生らしさを発揮できる文化祭となりました。

本日はその片づけを行っております。

片付け終了後、3時間目からは授業が行われます。

メリハリをつけ、授業に真剣に臨む姿が見れるのも、春高生の魅力です。

【春高祭】エンディング・文化祭実行委員、生徒会スタッフの思い

2日目のエンディングにて、春高祭を運営してきた文化祭実行委員・生徒会の3年生らが文化祭に対しての思いを生徒に伝えました。

コロナの状況下であっても、立派な春高生としての姿を見せてもらいました。

文化祭実行員・生徒会、および春高生らの努力により、実りの多い文化祭となりました。

【春高祭】2日目ダイジェスト

春高祭の2日目のダイジェストをスライドショーで紹介します。

オープニング

文化祭実行委員・生徒会・体育委員会のそれぞれの長による勝負

応援指導部の演武披露

春高天下一

各演目を運営する文化祭実行委員

紙飛行機大会

万歳同盟(水泳部の面々)

様々な生徒らの努力により、春高祭が行われました。

 

【春高祭2日目】オープニング

あいにくの空模様ではありますが春高祭2日目がスタートしました。

この後、さまざまなステージ発表や音楽ホールや体育館で各文化部の発表が行われます。

【文化祭】難読漢字読解

午後の演目も終盤に差し掛かりました。

体育館では「難読漢字読解」が始まっております。漢字読解とビンゴを組み合わせたもので、2クラスでチームを組み、先に漢字を読み、ビンゴを完成させたチームが勝利となります。

【文化祭】火の鳥(運動・勉強トライアスロン)

午後演目の火の鳥が行われております。

これは、運動と勉強を組み合わせたレースで、春高生らしさが表れている競技です。

生徒たちはバービー運動を行った後、問題を受け取り体育館を走ります。

走り終わった生徒から問題回答を行い、解答によっては腕立てを行ってからゴールするという内容です

文武両道の春高生らしさが出ている演目となりました

【文化祭】オープニング3

オープニングセレモニーにて、謎解きを企画した、構成作家であり、春日部高校OBの矢野了平 氏に講演をいただきました。

講演内容では来歴や謎解きやクイズを作るにあたってのお話をいただきました。

また、質疑応答では、構成作家としてのやりがいや、生徒らの進路に関わる質問についてお答えいただきました。

講演の最後には文化祭実行委員長の横井くんから、春高Tシャツをお渡ししました。

矢野了平 様、誠にありがとうございました。

【文化祭】オープニング2

オープニングの目玉でもある、「謎解き」がスタートしました。

講演者の方が出題し、春高生たちが春日部高校校舎内でのヒントを集め、謎を解いております。

謎解きで、校内のヒントを探す生徒

講演者に答えを確認する3-1組

果たしてどのクラスが謎を解き明かすのか、楽しみです!

【文化祭】オープニング

いよいよ春高祭がスタートしました!

感染症対策を行った、まったく新しい形での文化祭がスタートしました。

オープニングセレモニーでは、生徒会長 3年豊島君のあいさつをはじめ、各文化祭実行委員からの言葉、校長挨拶がありました。

次に春日部高校OBによる講演会が始まります。

NEW 陸上 100m埼玉県チャンピオン誕生! 400m,競歩入賞!関東大会進出!

陸上 学校総合体育大会 埼玉県予選が行われました。

100m 三井君 10"47(+1.3)の好記録で見事、優勝(春高歴代2位)  (5/31現在全国ランキング2位)                 

400m 野田君第4位49"15(準決48"73)(春高歴代4位)(5/31現在全国ランキング20位)  

5000mW滝田君第3位23:31.77(春高歴代8位)

(5/31現在全国ランキング18位)  

関東大会へ進出しました!応援よろしくお願いします!

こちらより選手の全国ランキングをチェックできます。

毎日新聞~ぐるっと東日本・母校をたずねる~に春日部高校卒業生が登場しています(第7回)

毎日新聞の毎週水曜日に連載されている「ぐっと東日本・母校をたずねる」に春日部高校の卒業生が登場しています。 

本日最終回は第7回です。卒業生からの「手紙」や「メール」が紹介されています。

 

第7回①.pdf

第7回②.pdf

(これまでの記事は左欄のお知らせに掲載しています。)

バレーボール大会 開会式

創立記念日講話、壮行会終了後、5 月 26 日に行われるバレーボール大会の開会式が行われました。

楽しく、一生懸命頑張る行事になるよう、委員長からの注意事項をしっかり守りましょう。

 

壮行会 陸上部

関東大会に出場する陸上部の壮行会が行われました。

応援部団長の言葉にもあったように「最後まであきらめない」を胸に頑張ってきてください!

 

応援部によるエールお知らせ

創立記念日講話

明日 5/25 創立記念日を控え、中間考査後、校長先生からお話をいただきました。

自分自身のために『文武両道』を行うことを大切に、これから頑張っていきましょう!!

毎日新聞~ぐるっと東日本・母校をたずねる~に春日部高校卒業生が登場しています(第6回)

 毎日新聞の毎週水曜日に連載されている「ぐっと東日本・母校をたずねる」に春日部高校の卒業生が登場しています。 

本日は第6回、落語家の 春風亭一之輔さんのインタビューが掲載されています。

 第6回春風亭一之輔さん(落語家).pdf

 連載は5月26日まで予定されています。(第1回から第5回の記事は左欄のお知らせに掲載しています。)

生徒総会

本日、Meet を用いて生徒総会が行われました。

全校生徒の盛大な拍手により、生徒会決算報告及び予算案が承認されました。

SSH特別講演会【玉尾皓平先生(豊田理化学研究所所長)】

5月11日(火)16:00から本校視聴覚室にて豊田理化学研究所所長の玉尾晧平様に「『一家に一枚元素周期表』に込めた想い」という題でご講演いただきました。

(Nhニホニウムについて説明している様子)

 

 

(生徒の質問に答えている玉尾先生)

生徒たちも熱心に聞き、最後の質問タイムも多くの生徒が手を挙げて質問していました。

毎日新聞~ぐるっと東日本・母校をたずねる~に春日部高校卒業生が登場しています(第5回)

毎日新聞の毎週水曜日に連載されている「ぐっと東日本・母校をたずねる」に春日部高校の卒業生が登場しています。 

本日は第5回、俳優・アーティストの 片桐仁さんのインタビューが掲載されています。

インタビューの中で”春高時代は美術部に入って放課後は毎日、油絵を描いていました。「とにかく絵を描くのが楽しかった」”(記事より)と話されています。

 第5回片桐仁さん(俳優・アーティスト).pdf

 連載は5月26日まで予定されています。(第1回から第4回の記事は左欄のお知らせに掲載しています。)

【将棋部】県大会(団体戦)3位入賞

第57回全国高等学校将棋選手権埼玉県大会団体戦が、5月9~10日、全67チームを集めて開催されました。会場には緊張感が漂い、秒読みの中でのスリリングな戦いが各所で繰り広げられました。その中で春高将棋部は4チーム出場、各チームとも熱戦を展開しました。

結果は、Aチーム(3年萩谷、2年内藤、1年吉田)が準決勝まで進み、浦和高校Aには敗れましたが3位決定戦で川越東高校Aを破り3位入賞!

 

 

 

Bチーム(3年松田、3年川島、3年佐藤)がベスト16、C・Dチームも他校の上位チームを相手に惜敗したものの善戦。全員一丸で健闘しました。

これからも一層努力し、力を付け、次の大会に臨みたいと思います。

 

 

 

 

1年生 SSH課題研究基礎特別講義【佐藤杉弥先生(日本工業大学)】

本日5限のSSH課題研究基礎において日本工業大学の佐藤杉弥先生をお招きし、「科学とは何か」という題で特別講義をしていただきました。

(各クラスのSSH係が会場で講義に参加し、残りの生徒は各HRでMeetで参加)

 

(自転車の車輪を使って演示実験をしている様子)

毎日新聞~ぐるっと東日本・母校をたずねる~に春日部高校卒業生が登場しています(第4回)

毎日新聞の毎週水曜日に連載されている「ぐっと東日本・母校をたずねる」に春日部高校の卒業生が登場しています。

 

本日は第4回、株式会社コメリの 捧 雄一郎 社長のインタビューが掲載されています。

インタビューの中で”「質実剛健」を校訓に掲げる春高で、現在の仕事にも通じる、「ものごとに正面から真面目に取り組む姿勢」を学んだ”(記事より)と話されています。

第4回捧雄一郎さん(コメリ社長).pdf

 連載は5月26日まで予定されています。(第1回から第3回の記事は左欄のお知らせに掲載しています。)

【3年生】卒業アルバム委員会 始動

卒業アルバム作成に向けて、委員会活動が始まりました。

3年生の各クラスのアルバム委員を集合し、委員長・副委員長の決定、および年間の計画について説明がありました。

委員長は4組の阿部君、副委員長は2組の大澤君が就任しました。

まずは5月の中旬にクラス写真撮影が行われる予定です。

 

NEW 陸上部 東部地区大会 優勝 入賞者多数!

2021年4月23~25日に学校総合体育大会東部地区予選会がしらこばと水上公園 陸上競技場で行われました。

100m 三井君

10"69(向かい風1.0)で優勝!(2冠達成)※春高歴代3位

200m 三井君

22"11(向かい風2.1)優勝!(2冠達成)※春高歴代9位

800m 須藤君

1'56"47 で優勝!※春高歴代7位

など、素晴らしい活躍。

入賞者も多数!県大会への切符を手にしました。

詳しい結果はこちらへ

情報処理・パソコン [情報科]春高の取り組みが文科省HPで取り上げられました

新学習指導要領に向けた、本校情報科の授業での取り組み、LINEスタンプ プロダクト制作が、

文部科学省のホームページで取り上げられました。

以下、実践事例の論文となります。

 

[実践事例]情報Ⅰ(2)「スタンプ制作から情報デザインについて学ぼう」 (17枚目から24枚目のです。)

文科省の当該ページはこちら

 

春日部高校1年生(76期)では、全員iPadを授業や学校生活で活用、2年生(74期)、3年生(75期)も校内の高速無線LANに生徒所有の機器を接続し学習活動に活用しております。