日誌

カテゴリ:今日の出来事

リーダー育成特別講演会


 本日(3月19日【木】)、東京大学工学研究科応用化学専攻教授野地博行様(本校高第40回卒:1969年生)を講師に迎え、本年度第2回「リーダー育成特別講演会」を全校生徒を対象に実施しました。
 第1部は、「おもろい学問は越境する」を演題に「研究に関する講義」を、
 第2部は、「後輩へのメッセージ」として、①高校時代の生活や学習②進路を決めるに当たって、③大学教授という職業、についてお話をいただきました。
 ご自身の研究の出発点である「ATP合成酵素の回転実証」の経験を始め、課題解決能力・コミュニケーション能力の大切さ、平均値で判断しないこと、背伸びしてみること等、楽しく、わかりやすく講演いただきました。
 講演会後に行われた「座談会」では、SSC(スーパーサイエンスクラス)の生徒から、野地先生が行っている研究について多くの質問が出され、先生に丁寧にお答えいただきました。

 

  
               体育館で「講演会」の様子
    




               大会議室での「座談会」の様子

平成27年度入学許可候補者発表


 本日(3月10日【火】)9時、「平成27年度埼玉県公立高等学校入学者選抜」の
入学許可候補者367名が発表されました。

 入学許可候補者となられた皆さん、おめでとうございます。
 


             合格発表の様子(春日部高校・中庭)

埼玉県高等学校美術展で優秀賞受賞


 平成26年度第57回埼玉県高等学校美術展(於さいたま市プラザノース)で新藤圭介君(2年・久喜・太東中学校出身)が本校校舎4Fの教室からの夕焼けを題材にして描いた「ジパング」で優秀賞を受賞しました。



  

 新藤君の「ジパング」にこめた思いが書かれた「第2学年通信『Papart』(一部抜粋)」を掲載しました。ご覧下さい。

パパート16.pdf

「1学年PTA」が開催されました


 本日(2月21日【土】)、「1学年PTA」が開催され、260名を越える保護者の方に参加いただきました。
 2限の授業見学の後、音楽ホールで全体会が行われました。
 校長先生からは、「高い志を持ち、時間を有効に使い、勉強と部活動に励むこと」、
 1学年主任からは、難関大を目標とし、家庭学習を充実させ、「早学」を活用する等についての話や学年の概況報告がありました。
 駿台予備学校・池袋校校舎長 吉井素子様による「難関大合格に向けて」と題した講演会では、
  〇大学入試の現状  〇大学入試システム  〇受験生の保護者の心構え
  〇3年間での進路・学習計画 等のお話がありました。 
 講演会後、今夏に実施される「メルボルンハイスクール派遣事業」概要説明や1年間の学校行事のスライド上映も行われました。

平成26年度「進路トーク」


 本日(2月4日【水】)5限に1年生全員を対象に「進路トーク」が行われました。
 「進路トーク」は本校の進路指導の一環として1年生のために行われるもので、社会の第一線で活躍されている本校の先輩においでいただき、高校・大学時代の様子や現在のお仕事を通して職業間についてお話をいただく行事です。
 今回は、内田正夫様(高26回卒・埼玉東部消防組合消防局長)、菊地賢策様(高35回卒・NHK報道局おはよう日本編集責任者)、遠藤和則様(高38回卒・東埼玉病院内科医)、熊沢匠様(高48回卒・キャリアフラッグ株式会社代表取締役)においでいただきました。
 本校同窓会事務局長・戸井田哲様を司会にパネルディスカッション形式で、在校時代の部活動と勉強の両立や大学・学部を選んだ理由、現在のお仕事の内容やご苦労についてお話しいただきました。
 生徒は、メモをとりながら自分の将来を見据え、熱心に耳を傾けていました。 

1年生の保護者の方へ


 本日(1/22【木】)、1学年「第2回学年PTAの開催について」の文書を配布致しました。ご家庭でご確認下さい。
 なお、配布文書の要旨はK-net「学年欄」にも掲載しています。ご覧下さい。

入試直前指導&激励会が行われました!


 いよいよ今週末17日(土)、18日(日)のセンター試験を皮切りに、平成27年度大学入試が本格的に始まります。
 本日3限に本校音楽ホールで、3年生全員を対象に「入試直前指導&激励会」が行われました。
 校長先生から激励の言葉、3学年主任の先生、進路担当の先生から諸注意等が行われました。
 最後に第88代応援団長岩井君(久喜・久喜中出身)のかけ声の下、全員で「校歌」・本校第一応援歌「秩父の嶺」を歌い、士気を高めました。

囲碁部壮行会


 12月24日(水)終業式に先立ち、囲碁部の壮行会が体育館で行われました。

 11月15日(土)、16日(日)に第30回関東地区高等学校囲碁選手権大会埼玉県予選が行われました。団体戦、個人戦共に、準優勝し、平成27年1月24日(土)、25日(日)に北本文化センターで行われる「関東大会」に出場が決まりました。

【結果】
 男子団体戦 準優勝(関東大会出場)
    主将 香取瑞生(2年生・加須市・昭和中出身)
    副将 瀬尾宜希(2年生・越谷市・新栄中出身)
    三将 田坂建篤(2年生・蓮田市・蓮田中出身)
 
 男子9路盤個人戦 準優勝(関東大会出場)
    瀬尾宜希

 写真は「壮行会」の様子
 囲碁部壮行会

春日部中学校出前授業

毎年、春日部中学校へ本校の教員が出向き、3年生対象に2時間の出前授業を行っています。
目的は
 ①高校の授業の内容を知る。
 ②高校の授業に慣れる。
の2てんにおき、中高の連携の一環として実施しています。

各先生方は、中学生向けに工夫した教材を準備して、中学生たちはとても楽しそうに授業を受けていました。
授業後は、春日部中のおいしい給食を生徒と一緒に食してきました。




              

書道部 27年度全国総合文化祭へ出展決定


 12月2日(火)~12月6日(土)、さいたま市プラザ・ノースで、「第53回埼玉県高校書道展」が開催されました。本校書道部からは儘田舜平君(2年、久喜市立鷲宮東中出身)が代表として作品を出展し、審査の結果、「奨励賞」を受賞しました。
 平成27年8月に行われる「全国高校総合文化祭」へ埼玉県の代表の一人として、作品の出展が決まりました。