日誌

春日部高校情報

春日部中学校にて授業実施

12月10日(木)、本校教諭8名(国語・数学・理科・公民・英語)が春日部中学校で体験授業を行いました。毎年この時期に、中学3年生の全クラスで行っています。
本校英語科 中川教諭は、『世界が100人の村だったら』(池田香代子著、マガジンハウス、2001)を題材に授業を行いました。100人村を、クラスサイズ(37人)にさらに縮小し、世界がもし37人の村だったらどうなるか、実際に動いて体感してもらおうという狙いです。指示は簡潔な英語で行い、中学生もよく理解し参加していました。
「世界は不平等なんだと分かった」「37人の大きさで考えられて分かりやすかった」と感想をもらえました。


理科(化学)の斉藤教諭は、化学変化を色の変わる液体で視覚的にわかりやすく
提示しました。中学生も熱心に見入っていました。

写真部 全国高等学校総合文化祭出品決定!

写真部2年生松木文彦君(さいたま・泰平中出身)の作品『都会を往く』が、来年度広島で開催される第40回全国高等学校総合文化祭写真部門に埼玉県代表として出品されることが決まりました。
作品では、電車の中にいる人の顔が鮮明であるところが高く評価されたそうです。写真は小学校のころから撮っているという松木君は、ほかの埼玉県代表の作品について、「レベルが違って刺激になった」と話していました。

2年生 修学旅行報告③第3日目

修学旅行第3日目は、班別自主行動でした。京都の寺巡りや、大阪・奈良へ足を延ばして散策など、班ごとに立てた計画で見学・研修を行いました。

早朝5時半からのトレーニング(サッカー部)


班ごとに担任のチェックを受けて班別行動スタート


京都の台所と言われる錦市場散策


清水寺で記念撮影


ホテルでは「はとピョン」がお出迎え


最後の夕食はすき焼き


東寺 ライトアップ

夜はライトアップ見学に班ごとに出かけました。ホテルから徒歩圏内である東寺は、
紅葉とともにライトアップされた様子が美しく、多くの生徒の心に残りました。

1年生 "THE CHAT ROOM "(ALTとの会話)開始

12月第1週より、1年生では"THE CHAT ROOM "が始まりました。
2回ある昼休みに、本校ALT エリアス先生と1対1で5分間英会話をするという試みです。
 

1年1組青木健君(大宮北中出身)は、「緊張したけれど、思った以上に話ができて楽しかった。
次の機会にはもっとしゃべれると思う」と成果を話しました。

ALTのエリアス先生は、「誰かに聞かれているわけでもなく、1対1で生徒と話せることの効果は大きい」と言います。エリアス先生は3学期にかけて、1年生の全員と話します。

2年生 修学旅行報告②第2日目

修学旅行2日目は、宿泊先の宮島から夕食会場(神戸または新大阪)までの班別自主行動
でした。

早朝5時半より、朝練に取り組む部活動もありました。

宮島 大杓文字の前を走り過ぎる陸上部中長距離班


宮島口駅から広島駅に向かう春高生たち

班別行動では、姫路城を見学に行く班・瀬戸大橋を電車で渡り高松でうどんを食べる班・
USJに行く班などがありました。


USJの地球儀の前で記念撮影

夕食は2会場に分かれました。

ライブキッチンでのバイキングスタイル(神戸・フッシャーマンズ)

体育科 研究授業(柔道)

12月3日第2校時、本校体育科 黒川教諭による研究授業(柔道)が行われました。

1年4組

準備体操・柔軟体操の後、背負投の練習、抑込技のみの試合(45秒勝負)を最後に行っていました。授業の随所で、黒川教諭から礼法を守るように声かけがありました。



1年4組石井武尊君(さいたま・西原中出身)は、柔道の授業について、
「中学校では教えてもらえなかった投技ができて楽しい」と話していました。

2年生 進路講演会実施

12月2日、2年生では総合的な学習の時間に進路講演会が行われました。修学旅行が終了し、いよいよ受験生となる2年生にとって、意識付けとなる機会となりました。
斉藤進路指導主事よる講演 「進路実現のために残された春高生活をどう過ごすか」

また、駿台予備学校大宮校校舎長 吉井素子先生をお招きし、先生から駿台全国模試
について解説していただきました。模試結果の個人成績表の見方や模試の活用法について
分かりやすくご指導いただき、会場はやる気に満ちた雰囲気となりました。


吉井先生による講義

17th New Year Concert 1/23(土)

17th
 New Year Concert 
2016年1月23日(土)

開場 14:00 開演15:00
開場:春日部高校 音楽ホール
出演:松本俊明(作曲家・ピアニスト)
入場料:500円

問い合わせ先 春日部高校 TEL048-752-3141

「全国高校ビブリオバトル2015」決勝大会進出決定!

11月23日開かれた「全国高等学校ビブリオバトル2015」関東甲信越大会で、本校2年生 関谷勇祐君(さいたま・本太中出身)が準優勝し、決勝大会への出場を決めました。
関谷君が紹介したのは、「億男」(川村元気著)です。
本校図書委員会主催のビブリオバトルでもこの本を紹介し、優勝しています。(詳細は10月27日の記事)
本人は、ビブリオバトルについて、「新しい世界を開いてくれた」と話していました。

2年生 修学旅行報告①第1日目

11月24日(火)から、2年生は修学旅行に行ってきました。(~27日まで)
1日目は東京駅に集合。広島へ向かいました。
東京駅集合


新幹線でお昼


広島では平和セレモニーを実施
旅行委員長大谷君が平和への誓いを述べ、皆で折った千羽鶴を奉納しました。


平和ガイドさんによる解説を聞きながら、平和公園を見学しました。


初日の宿泊は宮島で。夜、ライトアップされた鳥居の前で記念撮影。

オーストラリア・メルボルン高校から留学生来校!

本校と兄弟校であるオーストラリア・メルボルン高校からザック・サンダー君が1カ月留学のため、本日から登校しています。
HR2年5組での授業参加の様子(手前がザック君)

ザック君の春日部高校来校は昨年4月の滞在に続き、2回目です。2年5組のクラスメイトについては、「優しいし、おもしろい。」1カ月の滞在中、「いろいろなことを経験したい」と抱負を語ってくれました。


昼休みにクラスメイトと(中央がザック君)

軽音楽部 新人大会参加

11月22日(日)、軽音楽部1年生部員が、埼玉県高等学校軽音楽新人大会(予選)に参加してきました。

17バンドがエントリー、うち5バンドが決勝に進むことができます。
春高1年生バンドは、惜しくも予選落ちとなりましたが、初めての大会参加は大きな収穫となったようです。

2学期学校説明会終了!

11月21日(土)学校説明会が行われ、200名を超える中学生・保護者の方に
ご参加いただきました。
音楽部・吹奏楽部・応援指導部による発表も行われました。

音楽部 ”少年時代”


吹奏楽部   ”365歩のマーチ”


音楽部・吹奏楽部・応援指導部による校歌披露の後、受験生へエールを送りました。


説明会終了後、応援指導部員は団旗を揚げて参加の皆さんを送りました。

次回説明会は1月9日(土)、HP申込受付開始は12月14日(月)です。
ご参加お待ちしております。

調理実習レポート 

3年生の家庭科の授業で調理実習を行っています。本日のメニューは、パスタ(ミートソース)とピザです。ピザは生地作りから始めていました。
班内で効率よく分担して進める


ピザが焼きあがり

家庭科 渡辺教諭は、「皆、手際がとても良い。片付けまできちんとできた。」と
実習について話していました。

未成年者飲酒防止キャンペーン参加

11月18日(水)朝7:30より、八木崎駅前にて本校生徒会役員10名が、未成年者飲酒防止キャンペーン(かすかべ酒販組合主催)に参加しました。生徒たちは、ティッシュとリーフレットを手渡しし、未成年者の飲酒および喫煙の防止を呼びかけました。

2年生修学旅行に向けて

2年生は来週修学旅行に出かけます。本日放課後、旅行委員会兼班長会が行われました。

旅行担当 浜野教諭から注意事項を聞く生徒たち

旅行委員長の大谷俊輔君(越谷・中央中出身)は、「2年生全員で折った千羽鶴をまとめる作業が大変だったが、広島での平和セレモニーではしっかりと平和への誓いを行いたい。修学旅行が終わるともう受験生になるので、この旅行は皆でいい思い出をたくさん作りたい」と話していました。


班別行動の疑問点をJTB丸山さんに質問

修学旅行に関わってくださるJTB丸山さんは本校61回生。
ご自身の修学旅行も班別自主行動を含む関西方面への旅行だったそうです。
「春高生のときの楽しかった修学旅行を、皆に体験してほしい」と話してくださいました。

第66回埼玉県高等学校英語弁論大会参加

11月14日(土)埼玉県立不動岡高等学校不動岡ホールにて第66回埼玉県高等学校英語弁論大会が行われました。春高からは、先月の校内スピーチコンテスト(詳細は10月7日の記事)で優勝した1年生銭本友樹君(三郷・早稲田中出身)が参加しました。
銭本君は自身の興味関心であるバーチャルリアリティ技術について、"Virtual Reality ; My Dream"と題したスピーチをしました。ジェスチャーを効果的に用いて聴衆に訴え、落ち着いた発表ができました。


Just imagine putting the headset on. 「ヘッドセットを頭に着けるのを想像してみて」

惜しくも受賞は逃しましたが、「みなさんにバーチャル・リアリティーの魅力が伝わったらうれしい。来年は、バーチャル・リアリティーの年なので…」と話していました。

海外プログラム(米国派遣)3名出発!

「県立高校グローバルリーダー育成塾」海外プログラム(米国派遣)に本校の2年生3名が
参加します。ハーバード大学及びマサチューセッツ工科大学における研修、現地の高校における研修等予定されています。(11月12日~11月21日)

左から大塚 康太郎君(蓮田・黒浜西中出身)・佐藤 斗真君(春日部・武里中出身)・
赤澤 智熙君(古河・古河第二中出身)

 「雲海富士」 後藤純夫画伯作(中45回)の前で

佐藤君は、「ハーバード大学の学生との意見交換を楽しみにしている。彼らの学びに対する姿勢がどんなものなのか興味がある。」と研修に向けて抱負を語りました。

10,000メートル大会開催

11月6日(金)秋晴れの中、10,000メートル大会が渡良瀬遊水地のコースで行われました。

0.5Km地点を走る春高生たち

優勝したのは、3年6組広瀬雄大君(春日部中出身)、記録は35分43秒でした。

左から、優勝した広瀬君、第2位 佐々木邦夫君(2年 川口・十二月田中出身)、
第3位 武藤壮紀君(1年 白岡・篠津中出身)

広瀬君はレースについて、「同じクラスで陸上部の青木選手が引っ張ってくれた」と言う。
また、優勝について、「サッカー部で鍛えてくださった顧問の福重先生に感謝している。期待に
応えられてうれしい」と感想を語った。
サッカー部顧問 体育科福重教諭も、部員の活躍に目を細めた。「1キロ3分34秒ペースの好タイム。1位から3位までが35分台でゴールした今年のレースはハイレベル。開会式で校長先生の言葉が春高生の士気を高めてくれた。」
開会式では、工藤校長が自身が春高生だったときのエピソードを紹介。1年生の10,000メートル大会で33分52秒で優勝した、というものだ。春高生たちからは歓声が上がり、レース前に気合いが入った。


5キロ地点 保護者ボランティアによる給水


多くの生徒が1時間以内でゴール


優勝した広瀬君を胴上げする3年6組のクラスメイト達

地域と連携~花の思い出づくり事業~


  本日(11月1日【日】)、春日部市、地元八木崎自治会と連携した「花の思い出事業」
  が、行われました。

   

   「花の思い出事業」は、過去3年間、埼玉県が主催していた「地域活性化、花植え事  
  業」を引き継いだ新たな事業。
  

  これまでと同様、本校生徒会がデザインを企画し、
  春日部市、地元八木崎自治会の方々と花植えを行いました。

  花植え後のイベントには、八木崎小学校の児童による合唱と共に
  本校吹奏楽部と音楽部が参加し、イベントを盛り上げました。

  

  

  今後も、地域と連携した活動も大切にしていきたいと思います。
  

メディア研究部紹介

春高には、メディア研究部という部活動があります。音楽ホールの音響・照明が主な活動です。
校内の部活動(演劇部等)や外部団体が音楽ホールでコンサート・公演を行う際、お手伝いしています。学校説明会でも、スクリーンの準備・音響等で、てきぱき動いてくれています。

ノートパソコン準備・撤去


ステージ上のスクリーン撤去

1年生部員徳田将宗君(川口・東中出身)は、メディア研究部の活動について、
「音響などの専門的な知識が学べるのがとても楽しい」と話してくれました。

10月31日学校説明会終了

本日、本校音楽ホールで学校説明会が行われ、300人近くの中学生・保護者の方に来ていただきました。授業・施設見学の後、全体会を行いました。
 
             全体会の様子(進路指導について)
全体会の後半には、生徒による春高生活についての発表、応援指導部・音楽部・吹奏楽部による校歌披露が行われました。

次回の学校説明会は、11月21日(土)、HP申込受付開始は11月9日(月)午前8時です。
多くの中学生のご参加お待ちしています。

物理部 『科学の甲子園』に向けて

10月31日(土)に行田市総合教育センターで行われる『科学の甲子園』(県予選)に物理部(2年生6名)が出場します。連日放課後、試行錯誤を重ね、研究を進めています。
コーヒーフィルターでパラシュートを決められた時間内で製作し、ゆっくり、正確に着地できるか競い合います。

八代陸君(八潮・八幡中出身)は、「昨年度も参加したが、満足いく結果を
残せなかった。今年は、昨年以上の成績、できれば全国を目指したい」と
意気込みを語ってくれました。

大学模擬講義③


  2年生理系対象大学模擬講義(東北大学工学研究科・貝沼教授)、
  2年生文系対象大学模擬講義(一橋大学経済学研究科・川口教授)に続き、
  本日(10月28日【水】)5限に
  1年生対象大学模擬講義が行われました。

  

  講師は、本校学校評議員でもある
  千葉大学大学院工学研究科(共生応用化学専攻)斎藤恭一教授。

  「卒業研究で学生が作った吸着繊維GAGAが福島第一原発の汚染水処理に採用される
  まで」と題してご講演いただきました。

      

  ご講演の後、活発な質疑応答が行われました。

  「理系進学希望者こそ文系科目を勉強し、
  文系進学希望者こそ理系科目を勉強する必要がある」というお話もいただき
  充実した「大学模擬講義」となりました。

第4回ビブリオバトル開催!

本日から読書週間。放課後、図書委員会主催 第4回ビブリオバトルが開催されました。
バトラーは1、2年生から6名。各々がおすすめの本の紹介をしました。
投票の結果、優勝したのは2年9組関谷勇祐君(さいたま・本太中出身)です。
関谷君が紹介したのは、川村元気著『億男』。宝くじで3億円当てた主人公は、
友人にそのお金を盗まれてしまいます。
「3億円もらうよりもうれしいです。」と、受賞の感想を話していました。


バトラーの6人

陸上競技部 関東新人大会で入賞!


  「平成27年度第19回関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会」が
  10月24日(土)、25日(日)に、
  群馬県前橋市敷島公園陸上競技場で開催されました。

  本校陸上競技部からは、男子400Mに鈴木雄太君(2年)、
  男子400Mハードルに武田凱君(1年)が、出場しました。

  鈴木雄太君は、決勝に進出し、見事、関東大会6位に入賞しました。

  

科学教育振興展覧会中央展で「埼玉県教育長賞」獲得!


  第67回埼玉県科学教育振興展覧会中央展が、
  草加市立高砂小学校を会場に開催されました。

  表彰式が本日(10月26日【月】)に行われ、
  氏家宏太君(3年・春日部・中野中出身)が、
  文部科学省指定、本校「スパー・サイエンス・ハイスクール(SSH)事業」の中で行ってきた
  研究「風船の内部圧力~膨らむ風船、下がる圧力!?~」で
  「埼玉県教育長賞」を受賞しました。

  この研究は、「第59回日本学生科学賞(全国展)」に出展されます。
  

3年生家庭科授業紹介

3年生の家庭科の授業で保育に関する勉強をしています。

新生児の人形を抱っこしながらミルクをあげる体験をしていました。
ほかにも、妊婦体験や離乳食の試食などの体験学習がローテーションで行われていました。

この格好で、靴ひもを結んでみる体験も。

瓶入り離乳食や赤ちゃんせんべいの試食も。

小山大我君(さいたま市立大宮八幡中出身)は、「赤ちゃんの人形を抱っこ
してみたら、意外と頭が重くて首が不安定で危なっかしかった。」
長谷川力斗君(松伏第二中出身)は、「みんな将来パパになると
思うから役に立つ。家庭科の授業はいい意味で息抜きになっている。
調理実習もチームで連携できて楽しい。」
と感想を話していました。

3年生卒業写真撮影

中間考査終了後、3年生全員が大階段に並び、卒業アルバム用の写真撮影をしました。
毎日受験勉強に頑張っている3年生。毎朝教室に行くために上がっているこの大階段。「卒業」が少し意識される写真撮影となりました。

メルボルン3カ月留学生帰国

夏休みの海外研修から引き続き、オーストラリア・メルボルン高校に3カ月留学していた2年生仲村航太君(川口・青木中出身)が帰国し、本日久しぶりに登校しました。
仲村君は、「充実した時間だった。海外の大学へ進学・留学も視野に入れて考えるようになった」と話していました。
春日部高校とオーストラリア・メルボルン高校は3カ月留学も相互に行っており、来月メルボルン高校から留学生を受け入れる予定です。

PTA進路講演会

 
  本日(10月17日【土】)、14:00~音楽ホールで、
  PTA主催保護者対象の進路講演会が実施されました。
  
  

  講師は河合塾・大宮校舎長 長尾 隆史 様。
  「大学入試の最新情報と保護者の心構え」と題して、ご講演いただきました。


          


          

   たくさんの保護者の方に参加していただき、本校音楽ホールが満席になる盛況でした。

大学模擬講義②

10月16日(金)放課後、先日の大学模擬講義①(理系)に引き続き、文系生徒対象大学模擬講義が行われました。
講師は、一橋大学経済学研究所教授 川口大司先生、演題は「大学生は多すぎるのか?-経済学からのアプローチ」でした。春高でも志望者の多い経済学のアプローチについて、身近な例を用いてお話してくださいました。
「経済学では、理論とデータをつきあわせる」とおっしゃっていたのが印象的でした。

模擬講義の後、経済学や講義に関して春高生からの質問を受けてくださいました。

2年1組末川君(川口・里中出身)は、自身が中学生のころから問題意識を
持っていたことを質問し、「自分では解決策はないと思っていたが、いくつか
解決に向けた方法があると具体的に教えていただいた」と収穫を語っていました。

第2回PTA進路見学会

10月15日(木)に第2回PTA進路見学会を実施し、青山学院大学と慶應義塾大学の2つの大学を見学しました。
参加した80名に及ぶ本校PTAの方々が2台の観光バスに分乗し、都内2つの私立大学を訪れました。

午前に見学した青山学院大学は10学部を擁し、1年間にわたる留学後留年せずに4年間で卒業するシステムを備え、各学部ともグローバル教育を重点的に取り組んでいる大学でした。


            青山学院大学での説明の様子

午後に見学した慶應義塾大学も10学部を擁し、キャンパスが1つのソサィエティーになっており「人間交際(じんかんこうさい)」の理念が実践され、大学生や卒業生の強力な結びつきを感じる大学でした。

慶應義塾大学では大学からの説明後、本校OB(平成25年卒、65回生)で慶應義塾大学法学部3年の高柳亮さんに、高校時代について、大学生活について、話をしていただきました。
高校3年間水泳部に所属していた高柳さんは、大学ではラグビー部で活動しています。「人間関係が濃い」慶應義塾大学に入学できたのは、「オンとオフの切り替えが、折々の行事を節目に春高ではできたからだ」と高柳さんは語ってくれました。


            慶應義塾大学での説明の様子


            高柳亮さん(本校卒業生)の話

参加したPTAのみなさんからは、「今日1日で、家庭での話題がたくさんできました」という感想をいただき、実り多い見学会となりました。

関東大会壮行会

10月15日5限終了後、関東大会に出場を決めた陸上部(400M 2年鈴木君・ 400MH 1年武田君)、将棋部(2年 安井君)の壮行会が行われました。

それぞれが、関東大会に向けて意気込みを発表しました。

陸上部 400M    鈴木君 「県大会より厳しいレースになるだろう」
            400MH 武田君 「来年につながるレースにしたい」
将棋部 安井君 「顧問の先生にも褒めてもらえるような対局をしたい」

校長先生から激励





応援指導部・吹奏楽部・全校生徒による応援(第一応援歌・校歌)

部活動結果の詳細は 陸上部 9月26日 ・ 将棋部 10月7日 をご覧ください。


美術部OBによるパネル展示

美術部OBの3名の方が現在、活躍されている分野での作品や活動内容をパネルにして展示しています。
33回卒 渡辺健さん(フリーデザイナー)


34回卒 阿久津和美さん(山田照明㈱)


62回卒 太田潤さん(千葉大学大学院工学研究科)

春高生の早朝自主学習

多くの生徒が早朝自主学習に取り組んでいます。窓から朝日が差し込む「スカイラウンジ」と呼ばれる学習スペース(写真)で毎朝自主学習する春高生もたくさんいます

 

大学模擬講義 質疑応答

東北大学大学院工学研究科 貝沼教授による2年生対象大学模擬講義の後、質疑応答の時間をいただきました。生徒たちからは、貝沼先生の研究の動機、高校での勉強と大学での学び・研究との関連、工学部の進路について等、多くの質問が出ました。

質問をした2年6組井上真吾君(さいたま・片柳中出身)は、「工学部の研究内容について、
具体的なイメージがわき、さらに興味を持った」と本日の講義について話していました。

大学模擬講義①


  本日(10月14日【水】)5時間目、2年生理系志望者を対象に
  大学模擬講義が実施されました。
  東北大学工学部材料科学総合学科教授・貝沼亮介先生にご来校いただき
  「地図”状態図”を片手に材料開発の大海原へ」と題して講義をしていただきました。


  
  圧力と温度の変化により物質が劇的に変化する様子を
  パワーポイントを使って分かりやすく説明していただき、
  研究の成果が医療などに活用されている実例を示していただきました。


  「大学模擬講義」は、本校の進路指導の一環として、
  毎年1・2年生を対象に実施している行事。
  今年から、2年生は、理系志望者と文系志望者を分けて
  「大学模擬講義」を実施することになりました。

  


  講義後、東北大学志望者に対して学校案内もしていただきました。

紅葉し始めた春高の木々

中庭の木々が紅葉し始めています。秋晴れの清々しい気候の中、春高生は早朝自主学習、授業、補習等取り組んでいます。

弓道部1年生、大活躍!


  10月3日(土)、大宮公園弓道場を会場に、
  県民総合体育大会兼高校弓道新人戦が開催されました。

  榊原奎亮君(1年・さいたま・上大久保中出身)が、見事、男子個人で埼玉県第3位に入賞
  を果たしました。

       

             「次は、更に上位を目指したい」と語る榊原君
                     

第1回"KASUKO CUP"(校内英語スピーチコンテスト)開催

10月7日放課後、埼玉県スピーチコンテストの出場権を争う校内英語スピーチコンテスト"KASUKO CUP"が行われました。1、2年生から5名が参加しました。


優勝したのは、1年9組銭本友樹君(三郷市立早稲田中出身)です。11月14日に行われる埼玉県スピーチコンテストに出場します。参加者全員、自分の思いを英語で伝える素晴らしい経験になりました。

将棋部、関東大会へ


  9月27日(日)、「第22回埼玉県高等学校将棋王位戦」が
  県民活動センターを会場に開催されました。
  
  本校将棋部、安井俊勝君(2年・越谷・中央中出身)が、見事4位に入賞を果たしました。
  





  12月23日(水)、群馬県前橋市で開催される「関東大会」で上位を目指します。




          関東大会出場の安井君

春高生パワー全開!~第59回大運動会~


  本日(10月3日【土】)、第59回大運動会が行われました。
  昨朝までの爆弾低気圧の雨が嘘のような晴天に恵まれました。

  体育実行委員会を中心に様々な運動部の必死のグランド整備の甲斐あって
  上場のコンディション…

  春高生のパワー全開!!


  

  3学年と学年色で構成されている「大運動会旗『三連旗』」の入場




                  炬火点火
     

  

  春高生の全力を挙げてのぶつかり合い、

  来校してくださった1000人をはるかに超える保護者の方、地域の方に
  全力勝負ゆえの感動を味わっていただけたと思います。

  総合優勝は3年2組、上位を3年生が独占しました。

  1500M、10×200Mリレーで春高記録が塗り替えられました。

  現在の春高体操(組み体操)は1968年に始まり、
  今年で48回目の春高体操が行われましたが、創作者である本校・高12回卒で、
  当時、本校の体育の先生をされていた田中靖男様にも大運動会にご出席いただきました。
  先生のご紹介に、春高生も感動の一瞬でした。



                  騎馬戦・大将戦



                   腕相撲・決勝戦




                 100Mハードル決勝



                    春高体操



                    春高体操



                   春高体操





                 最後は校歌「大合唱」

世界アマ日本代表決定戦ベスト32


  本校囲碁部・中島光貴君(1年・川口・西中学校出身)が、
  8月に行われた「第37回世界アマチュア囲碁選手権日本代表決定戦埼玉大会」で準優勝し、  
  9月19日(土)に東京都千代田区日本棋院で開催された「日本代表決定戦」に出場しました。

  この大会は、高校生の大会ではなく、年齢制限のない一般の大会。
  そのレベルの高い大会で全国出場を果たした中島君は全国最年少の出場者。
  その中で、全国ベスト32まで勝ち進みました。
  「もう少し勝ちたかった」と中島君。
  今は次の年齢制限のない全国大会の出場を目指し、
  10月18日の埼玉県大会に向け、準備中です。



               本校中庭にて

盛況!サイエンス教室


  9月27日(日)、本校を会場に「『科学って面白い』春日部・不動岡・越谷北高生による小・中学生のためのサイエンス教室」が開催され、昨年度の倍を超える入場者がありました。
  普段体験できない実験や観察を3校の生徒が発表や指導を行い、小学生や中学生に体験してもらい、科学のおもしろさや実験の楽しさを知ってもらうのが目的で実施され、今年で6回目を迎えました。
  

  この事業は、春日部高校・不動岡高校・越谷北高校の「未来を創造するリーダー育成プロジェクト」として3校の生徒で構成する実行委員会が企画・運営しました。

  以下は、サイエンス教室の様子です。












  

陸上競技部 新人大会で大活躍!!


  9月22日(火)~9月24日(木)、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場を会場に
  「第70回新人陸上競技選手権大会埼玉大会が行われ、
  本校陸上競技部が大活躍!!

  20数年ぶりに「学校対抗 男子総合」で、なみいる強豪校を抑え、
  埼玉県『第3位』を獲得しました!!

  個人成績でも

  男子400Mで鈴木雄太(2年)が優勝
  男子400Mハードルで武田凱(1年)が2位に入り、
  両名は、10月24日(土)、25日(日)に、群馬県で開催される関東大会に出場が決まりまし
  た。 

  

  その他にも、
  男子200Mで鈴木雄太(2年)が7位入賞、
  男子5000M競歩で西澤陸(2年)が5位入賞、角間翼(2年)が7位入賞
  男子ハンマー投げで鈴木陸(2年)が6位入賞
  大野誠尚(2年)が男子円盤投げで5位入賞、男子砲丸投げで6位入賞を果たしました。

  また、4×400Mリレーで、
  西谷航太(2年)、内田将太(2年)、武田凱(1年)、鈴木雄太(2年)が5位入賞
  4×100Mリレーで
  渡邊大誠(2年)、内田将太(2年)、西谷航太(2年)、鈴木雄太(2年)が5位入賞を果たしま
  した。

  歴史と伝統のある本校陸上競技部に新たな1ページを作りました。

  関東大会での活躍を期待します。 
  
  

『茨城県隣接区域対象学校説明会』のお知らせ


  本校では、例年、茨城県隣接区域にお住まいの中学生・保護者の方を対象に学校説明会を開催しています。
  今年も、以下のとおり、『茨城県隣接区域対象学校説明会』を実施します。

  本校を会場に実施している学校説明会とは違い、
  隣接区域から本校に進学し、卒業した生徒の体験談や
  隣接区域での説明会ならではの特別な資料もご用意しております。
  これまで本校の説明会に参加した方も含めて、まだ参加していない方も是非、ご参加ください。

  日 時  平成27年10月24日(土)  14:00~16:00
                            (受付は13:30~)
  場 所  古河地域交流センター(はなももプラザ)視聴覚室
                            古河市横山町1-2-20
  内 容  学校概要説明(14:00~14:50)
        個別相談   (15:00~16:00)
  その他  中学生1年生・2年生や小学生も参加できます

第2回秋季学校説明会


  本日(9月19日【土】)、第2回秋季学校説明会が本校音楽ホールにて行われ、
  300名を上回る保護者・中学生に参加していただきました。

  第3回秋季学校説明会の申し込みは10月19日(月)~になります。

  今回は、今夏、メルボルン海外派遣事業に参加し、SSH(スーパーサイエンス)事業での
  研究の成果を、英語でメルボルンハイスクールで発表した隄君による
  学校紹介も行われました。



             隄くんによる学校紹介の様子


  前回同様、応援指導部、音楽部、吹奏楽部による校歌披露も行われました。




            校歌披露の様子

SSH特別講演会&メルボルン海外派遣事業報告会


  本日(9月18日【金】)、13:00~、春日部市民文化会館において、
  SSH特別講演会が開催されました。

  本校は、平成22年度から26年度までの第1期に続き、
  文部科学省から第2期SSH指定を受けています。

  SSH特別講演会は今年で6回目。


 

  今回は、東京大学大学院工学系研究科教授で、
  理化学研究創発物性科学研究センター副センター長、相田卓三先生に
  『アクアマテリアル:美しい地球を維持するために』と題して、
  「『持続性社会の構築』を目指し、地球上を自然に循環する純粋さの
  シンボル物質である水を原料として性質の異なる材料を自在に設計・デザインする
  研究の成果や研究室の様子、グローバルの視点の大切さをお話いただきました。

  講演後、生徒からの多くの活発な質問にも丁寧にお答え頂き、
  有意義な時間を過ごすことができました。

  講演終了後、今夏実施された「メルボルン海外派遣事業の報告会も行われ、
  現地での英語での研究発表の成果やや研修中のビデオ映像を視聴しました。



          相田先生によるSSH特別講演会


 

           メルボルン海外派遣事業報告会

SSH特別講演会


  運行が停止されていた東武野田線が8時過ぎに大宮~春日部間の運行を開始しました。

  本日(9月18日【金】)は、「SSH特別講演会」が予定どおり以下のように実施されます。

  演 題  『アクアマテリアル:美しい地球を維持するために』

  講 師  東京大学大学院工学系研究科教授
        理化学研究所創発物性科学研究センター副センター長
          相田 卓三 教授

  場 所  春日部市民文化会館

  時 間   12:20   開場
         12:55   生徒着席完了
         13:00   校長挨拶・講師紹介
         13:10~  講演

  その他  講演会後、メルボルン高校交流事業研修報告が行われます

東武野田線運行停止に関して


  現在、東武野田線が運行停止になっています。

  東武野田線利用者は、自宅で状況を確認して、登校が可能な場合は、安全に配慮して登  
  校してください。

小・中学生のための「サイエンス教室」について


  過日ホームページに掲載しましたが、
  来る9月27日(日)に、
  本校を会場に
  春日部高校・不動岡高校・越谷北高校3校の生徒による
  「小・中学生のための『サイエンス教室』」を実施します。
 
  開催時間は、10:00~14:00ですが、開催時間中は、出入り自由です。
  

  休憩場所(飲食可)もご用意しております。

  お気軽に,お越しください。

  なお、以下の時程で小中学生、保護者の方を対象とした3校の学校説明会も開催いたしま  
  す。ぜひ、お立ち寄りください。

  第1回 学校説明会 10:30~11:30
     春日部高校  10:30~10:50
     不動岡高校  10:50~11:10
     越谷北高校  11:10~11:30

  第2回 学校説明会 12:30~13:30
     春日部高校  12:30~12:50
     不動岡高校  12:50~13:10
     越谷北高校  13:10~13:30




   
  

千葉県隣接学区対象、春日部高校学校説明会のお知らせ


  例年実施している「千葉県隣接学区対象、春日部高等学校説明会」を以下の要領で今年度も実施します。
  対象地域からの本校卒業生の話や隣接学区説明会ならではの資料も配付予定です。
 
  是非、ご参加ください。

  1 日 時   平成27年10月10日(土) 14時~16時

  2 場 所   野田市中央コミュニティ会館(欅のホール 4F第1和室)
             野田市中野台168-1

  3 内 容   学校概要説明・卒業生による体験談 14時~14時50分
           個別相談  15時~16時

   
    
  
 

「教員人事応募シート」及び「教科書選定に係る基本方針」

「平成28年度教員人事応募シート」及び
平成28年度使用教科書「選定に係る基本方針」を
掲載しました。
下記のページより御覧ください。

・平成28年度教員人事応募シート
  学校案内-教員人事応募シート
・平成28年度使用教科書「選定に係る基本方針」
  学校案内-教科書

第97回全国算数・数学教育研究大会


  今夏8月7日(金)に、札幌南高校を会場に「第97回全国算数・数学教育研究(北海道)大会が開催されました。
  「高等学校ICTの活用部会」において、本校池内仁史教諭が『GRAPESとICT教材~デジタルとアナログ教材~』をテーマに研究発表を行いました。
  教諭がWeb上に公開している高校数学を題材にしたホームページ『高校数学教材-ikemath』(http://www.geocities.jp/ikemath/)は全国的に知られており、このホームページで紹介しているICT教材やアナログ教材の授業への利用のメリット・デメリットについて発表しました。



               発表の様子

本日(9/10)の登校について

9月10日の登校は

交通課機関等に乱れが生じています。

無理をせず安全に配慮して、登校してください。

PTA進路講演会開催

平成27年度PTA進路講演会を下記の通り実施しますので、ふるってご参加ください。
なお案内については,ご子息を通して配布しております。

1 日 時 平成27年10月17日(土) 14:00~15:30
2 会 場 本校 音楽ホール
3 講 演 『大学入試の最新情報と保護者の心構え』
       講師:長尾 隆史 様(河合塾 大宮校校舎長)

4 締 切 9月24日(木) 申し込み多数の場合は早めに締め切る可能性があります。

第2回PTA進路見学会の御案内


  明日(9月8日【火】)、「平成27年度第2回PTA進路見学会(参加者募集)の御案内」の文書を御子息を通じてお配りします。
  
  要旨は、以下のとおりです。
  

  

  1 日   時  平成27年10月15日(木) 8:00学校発  17:00学校着

  2 見  学  先  青山学院大学(青山キャンパス)、慶応大学(三田キャンパス)

  3 募集人員  80名(参加費:無料)

  4 申し込み   明日配布の「申込書」に必要事項を御記入の上、御子息を通じ、
             9月10日(木)までに担任にお申し込みください。
             なお、9月9日(水)受付開始、先着順(同日多数の場合は、3年生優先)    
             とさせていただきます。

  5 そ の 他   詳細は、配布文書で御確認ください。      

第1回秋季学校説明会が開催されました。


  本日(9月5日【土】)、第1回秋季学校説明会が開催されました。

  数多くの中学生・保護者の方に参加いただきました。

  土曜授業、施設設備の見学、学校概要説明、部活動見学等が行われました。

  生徒代表の挨拶、音楽部・吹奏楽部・応援指導部による校歌披露も好評でした。



          学校説明会の様子




           生徒代表の挨拶

   


  音楽部・吹奏楽部・応援指導部による校歌披露

「第1回センテニアル定期演奏会」のお知らせ


  N響メンバーによるカルテット 「第1回センテニアル定期演奏会~NHK交響楽団の精鋭メンバーによる夢の弦楽四重奏~」が、来る11月22日(日)15時から本校音楽ホール(春日部高校センテニアルホール)にて、本校同窓会主催、本校後援により行われます。

  クラッシックからビートルズ、アナと雪の女王などのヒット曲をお贈りします。
  
  チケットの申込等、詳しくは、本校ホームページ左側に設定してある「同窓会」のサイトから入り、「同窓会ニュース」欄をご覧ください。

始業式&表彰式


  本日(9月1日[火])、第2学期始業式が行われました。
  始業式に先立ち、表彰式が行われました。
  

  

                       表彰式の様子

   表彰者(部)

     物理部  弓削田陸生(3年:さいたま市・本太中出身)
              第11回全国物理コンテスト 物理チャレンジ2015 2次チャレンジ奨励賞

               8月19日(水)~22日(土)、茨城県つくば市にある「筑波カピオ」で開催さ  
               れた2次チャレンジ(理論コンテスト5時間、実験コンテスト5時間)で見事
               「奨励賞」を受賞しました(関連記事は8月17日に掲載)。

            全国高等学校ARDF競技大会 学校大会の部 
               第6位(八代陸、黒澤佑太、和田圭太:いずれも2年)
               (関連記事は8月17日に掲載)

     吹奏楽部  第39回全国高等学校総合文化祭 文化連盟賞

     書道部    儘田舜平(3年:久喜・鷲宮東中出身)
               第39回全国高等学校総合文化祭 特別賞
               (関連記事は8月14日に掲載)
     
     陸上部    青木涼真(3年:久喜・鷲宮東中出身)
               全国高等学校総合体育大会和歌山大会(インターハイ)
                  男子3000mSC  第8位入賞
               (関連記事は8月2日に掲載)

               第3回全国高等学校陸上競技選抜大会
                  男子2000mSC  優勝
               (関連記事は8月30日に掲載)   



                 全国大会優勝の青木涼真君

陸上競技部 全国選抜陸上競技大会優勝‼!

全国高校総合体育大会(インターハイ)で3000mSCに入賞した青木涼真君(3年)が
8月30日大阪府の長居陸上競技場で行われた

第3回全国高等学校陸上競技選抜大会 2000mSCで見事優勝を果たしました。
青木2000mSC 表彰式
全国選抜2000mSC結果

「サイエンス教室」開催のお知らせ


  毎年実施し、ご好評をいただいている「小・中学生のための『サイエンス教室』」を
  今年度も以下のように開催することが決まりました。

  「科学っておもしろい」と題して、「小・中学生のための『サイエンス教室』」を開催します。

  普段体験できない実験や観察を、春日部高校・不動岡高校・越谷北高校の生徒が
  発表や指導を行い、小・中学生に体験してもらい
  科学のおもしろさや実験の楽しさを発見できる機会にしてほしい!

  そんな「教室」です。

  日 時  平成27年9月27日(日)10:00~14:00
 
  場 所  埼玉県立春日部高校

  その他  参加費無料・事前申込不要


  この事業は、春日部高校、不動岡高校、越谷北高校の「未来を創造するリーダー育成プロ  
  ジェクト」のによる3校合同企画です。
         

平成27年度(2015)SSH校外研修「屋久島フィールドワーク」


  今年の「屋久島フィールドワーク」は、7月18日(土)~22日(水)の4泊5日で実施しました。
  今回で6回目になる「屋久島フィールドワーク」は春日部高校SSHの柱の一つになっています。
  今年も、茗渓学園中学校・高等学校(茨城県)との協働で研修を実施しました。出発前の台風11号の接近や口之永良部島の噴火の影響が心配される中での実施でした。
  屋久島は雨が多いことで知られています。今年の屋久島フィールドワークは、林芙美子の小説「浮雲」の中で「屋久島は月のうち、三十五日は雨」と表現された屋久島を実感する研修となりました。
  19日(日)~20日(月)の2日間は、屋久島でも50年に1度といわれる猛烈な雨に見舞われました。島の南部では2日間で1000mmの降水量を記録しました。
  事前の充分な準備が功を奏して、連日の雨の中でも予定していた研修の多くを行うことができました。
  昼間の「カワゴロモ班」・「コケ班」・「地質班」の野外研修、夜間の自主研修と、盛りだくさんの内容で、心地よい疲労感とともに満足感の高い5日間となりました。




       講師の先生による研修



       いよいよ世界遺産へ



       ヤクスギに出会う



    屋久島最大のガジュマルの基



        夜の自主研修



        FW研修発表会

物理部も全国大会で大活躍!


  4月に行われた「ARDF北関東大会」を勝ち抜き、全国大会に出場を決めていた本校物理  
  部。

  7月25日(土)~27日(月)に、新潟県阿賀野市で開催された
  「第12回全国高等学校ARDF競技会」団体の部で、
  本校物理部(八代君、黒澤君、和田君:いずれも2年生)が、
  全国で6位入賞を果たしました。


  また、「第11回全国物理コンテスト、物理チャレンジ2015」に出場していた
  物理部部長弓削田陸生君(さいたま・本太中出身、3年)が、
  全国での参加者1600人による第1次チャレンジ(実験レポートおよび理論試験)で
  全国上位100名の中に選ばれました。

  8月19日(水)~22日(土)に、茨城県つくば市の「筑波カピオ」で開催される
  第2次チャレンジに出場が決まりました。
  
  第2チャレンジは「理論コンテスト(5時間)」、「実験コンテスト(5時間)」で行われます。
  活躍を期待します。

全国高校総合文化祭にて書道部「特別賞」受賞


  昨年12月に開催された「第53回埼玉県高校書道展」で、
  本校3年生儘田舜平君(久喜・鷲宮東中出身・当時2年)が「奨励賞」を受賞し、
  県代表の1人として全国大会への出品が決まっていました
  (関連記事および本人、作品は平成27年12月8日の本校ホームページで紹介)。

  今月上旬。滋賀県で開催された「第39回全国高等学校総合文化祭」において、
  儘田君の作品が「特別賞」を受賞しました。

「東部地区県立高校進学フェア」開催のお知らせ


  8月22日(土)、東部地区県立高校進学フェアが開催されます。
  春日部高校も参加します。ぜひ、お越しください。

  日 時  8月22日(土) 10:30~16:00
  場 所  東部地域振興ふれあい拠点施設(ふれあいキューブ)
  その他  事前予約は不要です
        ポスターもぜひご覧ください

東部地区進学フェアポスター.pdf

第35回開放講座について

毎年市民の方々を対象に行っている春日部高校学校開放講座を今年も開催します。
今年のテーマは「格差」で、現在参加受付中です。
 9/12(土) 女性の登用と女性の輝く時代 
 9/26(土) 「老い」を哲学する
10/10(土) フェミニズムについて
10/24(土) 江戸時代の教育事情
11/14(土) キーワードで辿る沖縄の戦後史
11/28(土) 文学に見る格差(古典文学篇)
12/ 5(土) 文学に見る格差(近現代文学篇)
12/20(日) 身近な世代間格差を学ぶ
継参加できる方を対象・定員100名・費用1,000円(テキスト代)
申し込みは、8月21日までに往復はがきに住所・氏名・電話番号を記入して、
〒344-0061 春日部市粕壁5539 春日部高校 学校開放講座事務局へ

SSH全国生徒研究発表会


  8月5日(水)、6日(木)の2日間、文部科学省指定「スーパーサイエンスハイスクール事業」の「SSH全国生徒研究発表会」が大阪府のインテックス大阪で行われました。

  本校の代表として氏家宏太君(3年・春日部・中野中出身)が「風船の内部圧力 ~膨らむ風船、下がる圧力!?~」と題してポスター発表を行いました。



   来場の方々に研究内容を丁寧に紹介し、
                 質疑応答を行う氏家君。




   ブースに来場者も多く、大変好評でした。




       実際に風船を使った説明も!




サポート役の栗田朝可君(3年・上尾・原市中出身)も大活躍。




  2日間やりきりました。指導教官田島先生とともに。


  本校は、平成22年度から26年度までの5年間に引き続き、文部科学省から今年度から
31年度までスーパーサイエンスハイスクールⅡ期目の指定を受けています。

メルボルン・ハイスクールとの交流事業


  本校は、平成11年(1999年)、本校創立100周年を記念して、
  オーストラリアのメルボルン・ハイスクールと兄弟校関係を締結。
  以来、隔年で、派遣・受入の交流事業を実施しています。

  今年は、8月2日(日)まで、約2週間の日程で2カ国・3都市を訪問し、メルボルン・ハイスクールとの交流、授業参加等を中心に交流を行ってきました。

  


          西オーストラリア博物館訪問

  


          Welcome  Ceremony で高らかに
               春日部高校校歌を!

   今回で9回目のメルボルン・ハイスクール訪問
   兄弟校締結16年目 両校の絆の強さを感じさせる感動的なCeremonyでした。




      文科省指定SSH事業とのコラボ企画
       日頃の研究の成果を英語で発表




      名門メルボルン大学の研究室を訪問




      シンガポールでは地元の大学生と交流

  約2週間にわたり、
  メルボルン・ハイスクールとの交流、語学学習、異文化体験等、
  国内では決して経験できない充実した、有意義機会となりました。

  まずは、簡単な報告です。

  詳細な報告・成果は改めてシリーズ化して発表いたします!

陸上競技部 長距離夏季強化合宿

陸上競技部長距離の夏季強化合宿が始まりました。
例年8月上旬に妙高高原の笹ヶ峰のコースを使って、
熊谷高校と合同で4泊5日の合宿を行っています。
牧場を周回する牧草地を走ります。
1300mの標高があるので、夏でも涼しく充実した練習をすることができます。
先日のインターハイで入賞した青木選手も参加しております。
ことしはOBも3名参加しています。

夏季合宿ミーティング
周回コース
練習後の反省

和歌山インターハイ 決勝進出

全国高等学校総合体育大会
和歌山インターハイ 陸上競技

男子3000mSC 予選 青木涼真(3年) が春高新記録の9’09”99でプラスで予選通過しました。
明日の2時から決勝となります。
3000mSC
3000mSC
3000mSC結果

表彰式&壮行会


  本日(7月17日【金】)、1学期の終業式が行われました。
  それに先立ち、表彰式&壮行会が開かれました。

  表彰者(部)
  〇 陸上部
      関東高等学校陸上競技大会
        3000M障害 第4位 青木 涼真君(3年、久喜・鷲宮東中出身)
        5000M競歩 第6位 藤田 智哉君(3年、さいたま・尾間木中出身)

  〇 ラグビー部
      平成27年度第2回全国高等学校7人制ラグビーフットボール埼玉大会 第3位

  〇 物理部
      2015高等学校ARDF競技大会 
       東関東・東北地区大会144MHz帯 学校対抗の部 第4位

  〇 将棋部
      第28回全国高等学校将棋竜王戦埼玉県大会  
        準優勝 安井 俊勝君(2年、越谷・越谷中央中出身)

  〇 写真部
      第34回埼玉県高等学校写真連盟写真展
        優秀賞 松木 文彦君(2年、さいたま・泰平中出身)
        優良賞 長谷川 真大君(2年、久喜・菖蒲南中出身)


  全国大会出場壮行会

  〇 物理部  2015全国高等学校ARDF競技大会出場

  〇 書道部  儘田 舜平君(3年、久喜・鷲宮東中出身)
             第39回全国高等学校総合文化祭出品

  〇 吹奏楽部  第39回全国高等学校総合文化祭出場

  〇 陸上部  青木 涼真君(3年・久喜・鷲宮東中出身)
             全国高等学校総合体育大会 陸上競技3000M障害 出場 





        壮行会、応援歌「秩父の峰」の様子
    

春高PTAだより


  明日(7月17日【金】)、1学期の終業式を迎えます。

  本校PTA広報部の方々が、「春高PTAだより」第138号を作成してくださいました。

  盛りだくさんの内容になっています。

  明日、ご子息を通じて配布されます。是非、ご覧になってください。


  

PTA進路見学会


  本日(7月15日【水】)、PTA研修部主催進路見学会が開催されました。
  希望者多数のため、抽選で選ばれた75名の保護者の方が参加。
  筑波大学、JAXAを見学しました。

  筑波大学では、大学広報部の方から、学校の説明が行われ、
  図書館等の施設設備の案内をしていただきました。

  その後、本校出身の筑波大生2名から、
  受験勉強の取り組み方、志望理由、大学生活、受験生の保護者に望むこと等
  1時間にわたって有意義な話をきくことができました。



                   筑波大学キャンパス




                本校卒業生を囲んでの懇談会

芸術鑑賞会


  本日(7月14日【火】)、午前の授業終了後、春日部市民文化会館で、

  芸術鑑賞会が開催されました。

  今年度は、演劇「Eddie  TOWNSEND」。

  ハワイ生まれで片言の日本語の迫力で選手の心を掴み、

  6人の世界チャンピオンを育てあげた伝説のボクシングトレーナー

  エディー・タウンゼントの愛情を込めて選手を育てた物語。

  生徒諸君に、大きな感動を与え、演劇の素晴らしさを教えてくれました。



 
  

文芸部 関東大会出場へ


  第17回関東地区高校生文芸大会埼玉予選会が開催され、

  本校3年生、鴨木大輝君(草加・瀬崎中出身)が、埼玉県予選を通過し、

  8月20日(木)に山梨県甲府市で開催される関東大会に出場することになりました。

  関東大会での活躍を期待します。


救命救急講習会


  1学期の期末考査も終わり、

  本日(7月9日【木】)、13:00~15:00、本校3F合宿所で

  各運動部の代表者2名、本校教職員を対象に

  日赤派遣指導員、中根彰子様、木曽てる子様を講師にお招きし、

  救命救急講習会を実施しました。

    参加した生徒は、「より実践的なことを、良い緊張感の中で学ぶことができました。」

  「素早い使い方や正しい使い方を知ることができて良かった。」

  「胸骨圧迫は見た目より大変で、他の人との連携も非常に大切だと理解できました。」

  と感じた様子で、大変有意義な講習会となりました。。

平成27年度第1回SSH運営指導委員会


 6月27日(土)、平成27年度第1回SSH運営指導委員会が開催されました。

  文部科学省から「スーパーサイエンスハイスクール事業」の指定を受け、本校第2期(平成27年度~31年度)の「SSH事業」が、始まりました。
  本校の運営指導委員の先生方や埼玉県教育委員会の方にご出席いただき、第2期の事業運営方針の説明等が行われました。
  また、8月5日(水)、6日(木)、大阪で開催される「平成27年度SSH全国発表」に本校代表として出展する氏家宏太君(3年・春日部・中野中出身)が「風船の内部圧力 ~膨らむ風船、下がる圧力!?~」と題した研究発表を行い、運営指導委員の先生方から本番の発表に向けて、ご指導いただきました。

陸上競技部インターハイ出場

関東高校陸上競技大会
平成27年6月19日(金)から22日(月)
山梨県中銀スタジアム

関東高等学校陸上競技大会において、
5000m競歩で 藤田智哉(3)が22分09秒63の春高新記録で第6位に入賞、
3000mSCで 青木涼真(3)が9分16秒97で第4位に入賞しました。
青木は1500mでも第9位、(3分59秒57)でしたが、
予選において 3分55秒42のタイムで春高記録を更新しています。

青木は3000mSCで8月1,2日に和歌山県で行われる
全国高校総体(インターハイ)に出場します。
藤田5000m競歩
藤田5000m競歩結果
青木3000mSC
青木3000mSC結果速報

第59回春高祭


  春高生のほとばしるエネルギーの結晶、第59回春高祭が、

  6月6日(土)、7日(日)の両日にわたり、行われました。

  クラス企画の他、文化部各部の発表、

  吹奏楽部、音楽部のミニコンサートや演劇部の公演

  春高天下一武道会、春高紅白、書道パフォーマンス等の特別企画等々

  盛りだくさんの内容でした。

  天候にも恵まれ、10000人を越える方にご来校いただきました。

  近隣の方を始め、多くの方々のご理解とご協力により、

  大成功をおさめることができました。



  春高祭の一コマをご覧ください。



         開場直前、校歌大合唱(中庭にて)




          茶道部 呈茶会(ホワイエにて)



        吹奏楽部ミニコンサート(音楽ホールにて)




  4校(春日部高校・浦和高校・熊谷高校・川越高校)対校
     によるロボットコンテスト(講義室Ⅰにて)




            臙脂の集い(体育館にて)




            春高ジェンカ(開放広場にて)


  

           フィナーレ(開放広場にて)

第59回 春高祭 いよいよ明日一般公開


  本日(6月5日【金】)9:45~、明日・明後日の第59回春高祭一般公開に先立ち、春高祭オープニングセレモニーが体育館で行われました。
  校長先生、生徒会長、実行委員長の挨拶の後、本校OB(第11回卒)でアニメ監督の芝山努様に「アナログからデジタルへ」と題してご講演いただきました。

 小さいときから絵が得意だった話、
 戦時中、戦火を逃れるために東京から転居し、その後、春高生として高校時代を過ごした「春日  
部時代」、
 他のアニメ監督と異なり、台本に絵をつけて作品を練っていく過程、
 憧れていた巨人の長嶋茂雄選手に声を吹き替えてもらったときの感動の話等
 
 色々とお話しいただきました。

 アニメの歴史に燦然と輝く作品の数々を手がけてきた芝山監督の偉大さを改めて感じるご講演でした。



              講演の様子




     芝山先生を囲んで校歌大合唱

校内バレーボール大会


  中間考査も22日(金)に終了し、
  恒例の「校内バレーボール大会」が、体育館・グランド…所狭しと全校で行われました。

  体育行事が盛んな本校の通年での全校優勝を決める第一弾!
  学年別ではなく、全校で優勝を争います。

  考査後や早朝… クラスごとに猛練習?

  熱戦の末、やはり上級生強し!

  優勝は3-8、準優勝は3-3でした。



                      開会式・選手宣誓の様子




               熱戦の一コマ

平成27年度第1回「PTA進路見学会」のお知らせ


  明日(5月27日【水】)、「平成27年度第1回PTA進路見学会(参加募集)のご案内」をご子息を通じて配布します。今回は筑波大学を見学予定です。
  申し込み〆切は6月1日(月)ですが、受付は5月28日(木)より先着順(但し、同日多数の場合は3年生優先)となります。参加ご希望の方は早めにお申し込みください。
  お問い合わせは、PTA総務部研修担当教諭までお願いします。

    配布文書は「K-net 学年欄」にも掲載してあります。

創立記念日講話&壮行会


  本日(5月22日【金】)、中間考査終了後、創立記念日講話が創立当時校舎があった現・開放広場で行われました。

  工藤校長先生から、創立を記念し、
  明治32年(1899年)4月に埼玉県第四中学校として創立され、5月25日、当時の樺山文部大臣のご臨席のもと開校式が行われ、この日が創立記念日に定められたこと、
  校歌は、明治40年(1907年)に制定され、歌詞が、本校に入学した生徒諸君が成長していく様が、小さな流れが大きな川になって関東平野を滔々と流れていく姿にたとえられ、忍耐剛毅・誠実質素の姿勢で社会に貢献・活躍して欲しいとの願いが込められていること、
  校章が、マルタ十字に由来し、忠誠心・敬虔さ・勇敢さ等の8つの義務を表し、人としての高い倫理観や果たすべき義務など、創立当時の方々の願いが込められていること
  等の講話がありました。

  創立記念日講話の後、関東大会出場を決めている剣道部・陸上部の健闘を祈る壮行会が行われ、校長先生・生徒会長・応援指導部をはじめ全校生徒から激励が行われました。



             創立記念日講話の様子



         応援歌「秩父の嶺」による激励の様子

芝山努さん講演会申し込み

春高祭オープニングセレモニーで行われる。
本校卒業生の芝山努さんの講演会申し込みを下記のリンクより受け付けます。

芝山努さん講演会申し込みページ

先着200名となりますのでご了承ください。
なお、このページには登録が必要となります。
受付にはメールアドレスが必要となりますので、お了承ください。

PTA・後援会総会


  5月16日(土)、「平成27年度PTA・後援会総会」が、本校音楽ホールで開催されました。
  先日お配りした総会資料の第1号~第5号議案及び同窓会会費の改定が原案どおり承認されました。
  多くの保護者の方にご出席いただきありがとうございました。
  今後とも、本校の教育活動にご理解・ご協力をお願い致します。
  

5/26(火) 諸会費口座振替日

 日頃から学校事務にご協力いただきまして、誠に有難うございます。
 さて、5/26(火)に諸会費の口座振替を行います。預金残高を確認の上、納入にご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします。振替未済の場合は、現金で事務室に納入していただくことになりますのでご注意ください。
 納入金額をお忘れの方は、K-netの各学年欄に通知文がございますのでご確認ください。

 なお、PTA・後援会費につきましては、減免制度もございますので、詳しくは事務室までお問い合わせください。
 
 ご協力よろしくお願いいたします。
 

陸上競技部も関東大会へ


 5月9日(土)~12日(火)、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で「平成27年学校総合体育大会高等学校陸上競技の部 兼 関東高等学校陸上競技対校選手権大会予選会」が行われました。

 3000M障害で青木涼真君(3年、久喜・鷲宮東中出身)が9分17秒66の圧倒的な強さで優勝、1500Mでも1位に100分の1秒差の2位に入り、2種目で関東大会出場を決めました。

 5000M競歩でも藤田智哉君(3年、さいたま・尾間木中出身)が4位に入賞し、関東大会出場を決めました。

 関東大会は6月19日(金)~22日(月)の日程で山梨県甲府市で開催されます。
 インターハイ出場を期待します。

第59回春高祭の開催について


  本日(5月14日【金】)、「第59回春高祭のご案内」をご子息を通じて、配布致しました。ご家庭でご確認ください。配布文書をK-netにも掲載しています。
  オープニングセレモニーでは、アニメ監督・芝山努氏(本校OB/高第11回卒)の講演も予定され、保護者の方の申し込み方法も掲載しています。

SSH筑波山フィールドワーク


  過日(5月10日【日】)、7月に予定されている「SSH屋久島フィールドワーク」の事前研修として「SSH筑波山フィールドワーク」を実施しました。
  SSH第Ⅰ期(平成22年度指定)から始まり、第Ⅱ期(平成27年度指定)も継続して、私立茗渓学園(茨城県)と連携して実施しています。
  屋久島の地質的、植生的に特徴の似た筑波山は、屋久島プレ研修に最適です。
  筑波山の自然を、生物学的、地質学的に体験し、調査の方法や結果のまとめ方を学ぶ良い機会となりました。






「1学年PTA」が開催されました。


  昨日(5月12日【火】)、「1学年PTA」が開催され、300名を越える保護者の方に参加いただきました。
  4限の授業見学の後、音楽ホールで全体会が行われました。
  校長先生からは、「志を持って頑張ることの大切さ」、
  1学年主任からは、入学してから1ヶ月の生徒の頑張っている様子などが話されました。
  その他、2年次の選択科目や進路シラバスによる年間を通した進路指導の説明が行われました。



              学年PTAの様子

剣道部 関東大会出場

 4月25日(土)に県立武道館に於いて関東大会予選が行われました。初戦から苦戦の連続でしたが何とか決定戦で競り勝ち出場権を獲得しました。ギリギリの場面においては技術面よりも精神面の方が勝負を分けます。インターハイ予選に向けてその辺の所を見直して精進していきたいと思います。 また当日、応援に駆けつけて下さった保護者、OB、関係者の皆様本当にありがとうございました。今後ともご指導、ご支援のほど宜しくお願い致します。