日誌

春日部高校情報

将棋部全国大会出場権獲得!


11月11日に県民活動総合センターにて開催された「第38回埼玉県高等学校将棋王将戦大会」にて、1年生の大宮健太郎が3位に入賞しました。その結果、平成31年1月31日から岡山県玉野市で開催される「第27回全国高等学校文化連盟将棋新人大会」への出場権を獲得しました。

大宮健太郎のコメント;「埼玉県の代表として、上位入賞を目指して頑張ります。」

「彩の国ビブリオバトル」優勝!全国大会へ

11月4日(日)さいたま文学館で「彩の国ビブリオバトル2018」が開催され、
本校予選を勝ち抜いた2年栗原君と1年別府君が出場しました。

別府君は残念ながら予選敗退しましたが、栗原君は、予選、準決勝と順調に勝ち進み、見事優勝!

栗原君は、『日本人の9割が答えられない理系の大疑問100』(話題の達人倶楽部)を紹介。理系科目への愛を熱く語り、多くの聴衆の共感を得ました。

なお、栗原君は、来年1月20日(日)読売大手町ホールで行われる『マイナビ 第5回全国高等学校ビブリオバトル決勝大会』に埼玉県代表として出場することが決まっています。



【公式HPの記事】

https://katsuji.yomiuri.co.jp/archives/3492

【剣道部】東部地区大会について

 11月11日(日)に東部地区大会が本校体育館にて行われます。
駐車場には限りがありますので、応援等で来校する際は、公共交通機
関でお越しください。尚、開放広場のある南門を使用してくださると
助かります。よろしくお願いします。

卓球部 関東新人卓球大会出場決定!

 11月3・4日、上尾運動公園で行われた、全国選抜大会兼関東新人卓球大会埼玉県予選会において、春日部高校卓球部が第4位となり、12月24~26日に千葉ポートアリーナで行われる関東新人大会への出場権を獲得しました。

 1試合目  春高  0対3  埼玉栄
 2試合目  春高  3対2  鷲宮
 3試合目  春高  3対0  いずみ
 4試合目  春高  3対0  松山
 5試合目  春高  3対1  浦和
 6試合目  春高  0対3  川越東
 7試合目  春高  3対1  川越
 8試合目  春高  3対2  坂戸西
 9試合目  春高  2対3  本庄第一
 10試合目   春高  3対2  浦和南
 11試合目   春高  3対0  所沢西

〈顧問より〉
 この大会は、県上位12校による総当たりリーグ方式で行われ、春日部高校は、8勝3敗の成績で第4位となりました。
 目標は3位以内に入り、全国選抜大会へ続く1部出場でしたが、事実上の3位決定戦となった本庄第一戦は、4番まで終わった時点で2対2となり、5番がフルゲームで敗れ、惜敗しました。
 他にも競った試合が沢山ありましたが、本庄第一戦以外はすべて競り勝ち、春高らしさは十分に発揮できました。
 ここ数年、中学時代に個人で県外大会に出場した選手が入学してこない中、日々の練習で実力を養い、大会では仲間たちの大きな声援を受けて発揮能力を高め、男気を見せて勝つ! というのが春高卓球部の伝統になっています。
 春高で卓球をやりたくて、遠くから通ってくる生徒もおり、ありがたいことだと感じています。
 3年連続の関東大会出場は立派なことです。生徒たちは、毎日勉学に励みながら、放課後に高い集中力で技術を磨いてきました。彼らの真摯な姿に敬意をはらい、感謝の気持ちを送ります。

〈部長より〉
 苦しい試合が多かったけれども、仲間たちの応援のおかげで関東大会出場が決められました。3位になれなかった悔しさをばねにして、これから練習していきたいと思います。

図書委員 『春日部地区図書委員研修交流会』に参加

10月29日(月)春日部工業高校で行われた『春日部地区図書委員研修交流会』に図書委員6名が参加してきました。

6校(春日部東、春女、庄和、春工、共栄、春高)36名の参加委員でビブリオバトルを行った結果、櫻井誠人君(2年)、外山颯人君(2年)、別府怜君(1年)が予選通過。

惜しくも優勝は逃しましたが、ファイナリストとして決勝に進出し、表彰されました。


埼玉県科学教育振興展覧会中央展

10月26日(金)北川辺西小学校にて埼玉県科学教育振興展覧会中央展が行われ、
本校化学部が優秀賞を頂きました。
研究テーマ
「ヘキサシアニド鉄(Ⅲ)酸カリウムで染色したミョウバン結晶と溶液の光による色彩変化」

  (左指導教員安部先生 中央2年倉下くん 右2年山地くん)

東北大教授による模擬講義実施!

10月23日(火)、中間考査が終了しました。放課後、2・3年生の希望者を対象に
工学部模擬講義・入試説明会が行われました。
東北大学工学研究科(材料科学総合学科)教授 安斎 浩一先生による
模擬講義「工学とは何か ~材料科学・材料工学を例に~」では、理学と工学の
違いを分かりやすくご説明いただきました。

進路や今後の研究について、非常に貴重なお話をうかがえました。

2年生修学旅行に向けて千羽鶴作成しました。

10月10日(水)総合的な学習の時間、2年生で千羽鶴作成を行いました。
関西方面への修学旅行では、広島で平和学習を予定しています。各クラスで折った
100羽以上の鶴を、旅行委員が仕上げました。

集中力と根気が必要な作業でした。

完成しました!

大運動会レポート 第6弾!最終回

大運動会レポート第6弾は春高体操と閉会式を報告します!

集団演技 春高体操
春高体操前半と後半の間に組体操が入ります。
2人組 サボテン


5人組



組体操クライマックスはタワー
各学年で高さが異なります。手前2年生、奥に3年生のタワーが立っています。


5段ピラミッド


集団演技の後は、閉会式です。
結果発表では、個人種目・リレー種目・綱引きの結果発表、また大運動会の
クラス総合成績が発表されました。
3位 2年2組 優勝が2クラスでした! 3年4組 2年6組

表彰台の真ん中に優勝2クラスの体育委員が立っています。

校歌斉唱


優勝クラス 集合!

3年4組


2年6組

大運動会レポート、完。

大運動会レポート 第5弾!

大運動会レポート第5弾、部活動対抗リレーと綱引きを報告します。

部活動対抗リレー 3部B 制限時間6分のパフォーマンス部門
書道部、応援指導部、体操競技部、演劇部、新聞部が参加しました。

3部A 
左から、柔道部、吹奏楽部、剣道部、弓道部。吹奏楽部はマレット、剣道部は竹刀を
バトン替わりに走りました。


2部
左から、
体育実行委員会、卓球部、硬式テニス部、バドミントン部、バレーボール部、ソフトテニス部、水泳部。


1部 春高部活動の最速を争うレース
左から、野球部、ハンドボール部、陸上競技部(中長距離)、ラグビー部、サッカー部、バスケットボール部。100m後方より、陸上競技部(短距離)がスタートします。

優勝は、陸上競技部(中長距離)でした!

続いて綱引きです。
綱引き決勝は、3年7組対2年6組。

2年6組が優勝しました!

大運動会レポート第5弾、以上です。
次回は春高体操、閉会式を報告し、終了いたします!

春高陸上部関東大会出場決定!

春高 陸上競技部
新人戦関東大会出場決定!

今年、創部100周年の陸上部。
現役生徒も大活躍しております。
以下、新人戦埼玉県予選の入賞種目結果

(関東出場)男子4×100mR(四継)
決勝 準優勝!42"23(春高歴代7番目の記録)

男子200m
(関東出場)決勝 第4位原口 22"33(春高歴代13番目の記録)
(関東出場)石川 第5位22"37(春高歴代15番目の記録)
男子5000mW
兼久 第7位 24'07"28 (春高歴代11番目の記録)
男子1500m
(関東出場)第9位 神谷(春高歴代12番目の記録)

10月20、21に山梨中銀スタジアムにて関東大会が開催されます。皆様の応援よろしくお願い致します。

大運動会レポート 第4弾! 騎馬戦

大運動会レポート第4弾、本日は騎馬戦をレポートします!

まず、各学年での奇数クラス・偶数クラス対決!
続いて、3年生副将戦

1対ごとに教諭が審判でつきます。

副将戦が終わると、本部前で大将戦が始まります!

結果は偶数クラスの大将騎が勝ちました!

”KASUKO CUP”開催!

10月9日(火)放課後、校内英語スピーチコンテスト(埼玉県英語スピーチコンテスト予選)"KASUKO CUP"を行いました!今回で4回目を迎えます。

ALTのトーマス先生の開会宣言
たくさんの教諭、友人に見守られながら、8人の春高生がスピーチを披露しました。

優勝したのは、昨年に続く2連覇!2年6組齋藤大智君です。
ボランティア活動について、身近なことから変えていこう!と訴えました。


優勝カップ授与

岩槻高校ALT ユスティーナ先生にジャッジをお願いしました。
最後に、コメントをいただきました。


参加者、応援に来たくれたメンバー、ユスティーナ先生、トーマス先生、
英語部顧問 戌亥教諭、中川教諭と集合写真

齋藤君は11月14日に行われる埼玉県英語スピーチコンテストに出場します!
さらにブラッシュアップを期待します!

大運動会レポート 第3弾! リレー・学年種目

大運動会レポート第3弾です。
4×200Mリレーの真剣なスタート!

タイムレースです。
ゴール!!
タイムレースで全体1位の3年2組!

このレースの1・2位が全体での1・2位でした。レベルの高い戦いでした。

続きまして、学年種目の紹介です。

1年生 ”うめだニコニコ橋を駆け抜けろ!”
うめだニコニコ橋とは、春高近くを走る国道16号線にかかる歩道橋のこと…
春日部中出身の生徒にはなじみがあると思います。
クラスメイトの作るうめだニコニコ橋を、生徒が一人駆け抜けていくレース!!



2年生学年種目 コイキング!跳ねるだ!!
種目のネーミングは、ポケットモンスターから来ているようです。
コイキングに見立てられた代表者が、クラスメイトの腕の中を跳ねていく
レース!!

2年生学年種目1位は2年8組


3年生学年種目は 棒引き

奇数クラス対偶数クラス スタートの様子


教諭が1本1本の棒について見守っている中、激しい戦いが繰り広げられます。


前半戦・後半戦で、獲得した棒の合計数で競いました。
奇数クラスが勝利しました。

大運動会レポート、第3弾終了です。

大運動会レポート 第2弾!個人種目紹介

大運動会レポート、第2弾では、個人種目を紹介します。

トラック競技
100M
110H


400M 200Mトラックを2周する過酷なレース


1500M 200Mトラックを半周+7周 各学年でのレース(写真は3年生)


フィールド競技
高跳び 華麗な背面跳びを披露する選手も!


走り幅跳び


砲丸投げ


腕相撲 優勝者と勝間教諭の恒例勝負!


ガロンスロー 
10キロを高く投げます。優勝・準優勝者とも4M80を投げました!


ガロンスロー 準優勝の2年小林君と優勝の3年高橋君


トラック、フィールドともレベルの高い戦いが繰り広げられました!!

第2弾は以上です。

3x3全国大会出場決定!!

9月30日(日)、獨協埼玉高校において開催された、3×U18日本選手権埼玉県予選大会に春日部高校バスケットボール部から5チームが出場しました。予選リーグと決勝トーナメントを見事勝ち抜き春日部高校Aチームが優勝しました。昨年度に引き続き2年連続の全国大会出場を決めました

大運動会レポート 第1弾!

10月3日(水)、大運動会が行われました。早朝より、体育実行委員、陸上競技部を
中心に、たくさんの生徒が準備に関わりました。

入場行進が始まります!手前は3年生、準備万端です。
1・2年生は普通の入場行進です。

本部前を通過するときに、クラスの紹介文が放送されます。

1,2年生が入場しきると、行進曲が止まり、3年生の各クラスの入場が始まります。

時事ニュース、アニメや映画、学校生活から着想を得たパフォーマンス×9クラス

3年生の入場が終了し、開会式が始まりました。

体育実行委員長 入澤君の言葉


炬火入場です。
今年度は、部活動で顕著な成績のあった 水泳部 新井君 卓球部 江本君・大内君 バスケットボール部 小林君・鈴木君 陸上競技部 打木君の6人で炬火をつなぎ、灯火しました。


佐久間君による選手宣誓

大運動会レポート続きます。

10月1日(月)の時程について

JR線の運転見合わせ等の関係で、本日の授業は55分の短縮授業になります。
9時40分から朝のSHRです。
遅れている生徒は、安全に十分注意して登校してください。

演劇部 秋季演劇大会

9月29日(土)、演劇部がパストラル加須で行われた秋季演劇発表会に参加してきました!今回も生徒による脚本・演出、すべて生徒たちによる手作りの演劇、1時間!
会場は笑いに包まれました。
2年生部員、安田君による脚本、『タクメン★パラダイス』、学生寮で暮らす
個性あふれる男子学生たちの物語。セリフや仕草の細かいところまで、よく練られて
見ごたえがありました。

最後はバンド演奏まで!春高演劇部の魅力で十分楽しませてくれました!