日誌

春日部高校情報

春日部高校SSH生徒課題研究発表会

春日部高校SSH生徒課題研究発表会


◇春日部高校SSH生徒課題研究発表会は、2月9日(土)に実施しました。当日は、他校の先生方、本校保護者の方をはじめ、中学生とその保護者の方々も多く見学に来校頂きました。ありがとうございました。

SSH課題研究発表会

「進路トーク」

社会の第一線で活躍する先輩を招いて将来の職業観育成のため「進路トーク」を開催
◇社会の第一線で活躍している本校卒業生4名をお迎えし、同窓会の協力のもと進路行事の1環として毎年恒例の「進路トーク」を2月6日(水)に開催しました。参加頂いた方は、大手民間会社役員、弁護士、都内総合病院勤務内科医の方々です。進路意識を高める絶好の機会となりました。

センター試験に向けて直前指導・激励会開催

センター試験に向けて直前指導・激励会開催

センター試験に向けての直前激励会(1/17日)では、慶應大学応援団3年の近藤雄介君(本校62回卒)の呼びかけで慶應大学と早稻田大学の応援団そしてチァリーダーが駆けつけ演技を披露してくれました。詳細は本校同窓会ホームページに掲載して頂きました。

 

SSH 最先端研究施設見学会

SSH 最先端研究施設見学会

「スーパーコンピュータの最前線を体験しよう!」
◇冬休み中の12月26日(水)に希望生徒による、東京大学柏キャンパス訪問を行います。当日は、スーパーコンピュータ施設見学と東京大学の中島研吾教授及び理化学研の小野謙二博士からスーパーコンピュータについてご講演を頂きます。

3高連携(春日部高、不動岡高、越谷北高)合同パネルディスカション

3高連携(春日部高、不動岡高、越谷北高)合同パネルディスカション

『先輩に学ぶ高い志』を実施します

◇県教委指定の「将来の日本をリードする人材育成事業」により東京大学・一橋大学・東京工業大学等の最難関大学に進学した卒業生方々を招いて「大学で学ぶ魅力」「勉強法」「高い志を持ち続けるには」等の話を伺います。日時・場所:12月15日(土)本校音楽ホール、対象:3高の1・2年生。また、基調講演として駿台予備校大宮校 校舎長 田村様明宏様より「難関大学を志す意義」と題しご講演を頂きます。