日誌

春日部高校情報

【英語・ICT活用】Zoomでメルボルン高校卒業生授業参加!2回目

 本日も、メルボルン高校の卒業生が授業にZoomで参加してくれました!

 

昨日に引き続き、ビヌダ君、今日はネイソン君も参加してくれました。

4月にホストファミリーでネイソン君を受け入れた生徒が質問しています!

 「どんな方法で勉強に集中している?」

 

現在読んでいる英語長文について、話し合いました。

 Chromebookを近くに置いて、メルボルンの2人にも聞いてもらっています。今回の英文の内容は、大学での学びに関するものでした。生徒同士で大学での学びはどうあるべきか、話したあと、ビヌダ君ネイソン君にも、聞いてみました。

最後にビヌダ君が、英文の内容に関連したパワーポイントを用意してくれていたので、皆で発表を聞きました。

聞き入っています!

 

英語教師として、生きたコミュニケーションの場を提供し生徒の学びを深めることに生きがいを感じ、今後ももっと機会を増やしていきたいと決意を新たにした体験でした。メルボルン高校卒業生の二人、ありがとう!

【HR】Nakagawa Cup開催と表彰式!

3年生の体育の授業で、サッカーのクラス内チーム総当たり戦をやっています。4チーム総当たり戦が、担任の名前を冠したNakagawa Cupであったことを優勝チームが決定したあと生徒たちから聞きました。「Nakagawa Cupで優勝したんですけど、何かありますか?」という振りが昨日あり、本日帰りのSHRで急遽表彰式を行いました!

AチームMVP!!

9名のチームメイトが”Na”メダルを受賞しました。

”Na”メダルは、手作りです。理系クラスなので、ナトリウムの元素記号とも考えられます!受験期ではありますが、クラスの和みの時間も大事にしたいです。

ひもは文化祭の残りの毛糸再利用!

【英語・ICT活用】メルボルン高校卒業生がZoomで授業参加!

本日4時間目、4月に春日部高校を訪問したメルボルン高校の卒業生が3年8組の授業にZoomで参加してくれました!

ビヌダ君は4月に3年8組のHRで1週間ほど過ごしました。久しぶりの再会に、お互いの近況を伝え合いました。写真は、日本の大学受験について、”浪人”や”学歴社会”について説明している様子です。

ビヌダ君に、授業で扱っているレッスンから単語の定義を英語で言ってもらい、皆で当てる"Definition Game"を行いました。

続いて、本時のレッスンを読む予定でしたが、あっという間に時間が過ぎ、ほとんどが次回に持ち越しとなりました。ビヌダ君は明日もオンラインで授業参加してくれる予定です。

オンラインではありますが、生きたコミュニケーションは何にも変えられない貴重なものだと改めて感じました。明日も楽しみたいです!

【77期】 進路講演会 

本日の7限LHRでは、進路講演会を行いました。

全国の受験情報だけでなく、歴代の春高生の細かな分析や傾向、そしてアドバイスも聞けましたね。

修学旅行が終わり、「3年生ゼロ学期」がスタートし、これからは77期全員が受験生徒として意識高く持ち、今まで以上に周りと切磋琢磨し、お互いが成長できる1年を迎えられるといいですね!

学校側としても、全力のサポートしていきますので、残りの学校生活を謳歌しつつ、文武両道の道を歩んで行きましょう!

頑張れ、春高生!

【校長ブログ】未来の春高生へエールを送ります~第5回学校説明会を開催~

12月2日、春日部高校では土曜授業、学校説明会を行いました。今年度、最後の学校説明会でした。

 私からは、学校概要として「『解』のない課題に立ち向かう」というお話をし、教頭から「春日部高校の入試」の説明、生徒会諸君が生徒目線で「我らが春高!!春高生の生態を徹底調査!」という春日部高校の魅力を発信してくれました。吹奏楽部の演奏と応援指導部による校歌披露があり、最後に盛大に受験生へのエールを送りました。

 また、生徒会・文化祭実行委員会諸君が音楽ホール周辺に立ち、中学生や保護者の皆様からの質問に答えていました。生徒たちに聞くと、数多くの質問を受けたようで、中学生や保護者の役に立てたことはとても良かったと思います。

 来年2月21日の埼玉県公立高等学校入学者選抜まであと81日。最後の最後の最後まで自分の力を信じて、頑張ってほしいと思います。お忙しい中、ご来校いただいた皆様方に御礼を申し上げます。有難うございました。

 春日部高校の卒業生は多士済々です。本日の学校説明会に向けて、校長室横の掲示板もリニューアルしました。2021年に毎日新聞で掲載された「母校をたずねる」の連載記事を紹介しています。直木賞作家の北村 薫さん(1967年度卒)、参議院議員の青島 健太さん(1976年卒)、東京大学大学院教授の野地 博行さん(1987年度卒)、株式会社コメリ社長 捧 雄一郎さん(1974年度卒)、俳優・アーティストの片桐 仁さん(1991年度卒)、落語家春風亭一之輔さん(1995年度卒)のインタビュー記事です。著名人の方々の青春時代の喜びや悩みなどから春日部高校の校風を読み取ることができます。ご来校の際は是非ともご覧ください。

【77期】修学旅行4日目 東京到着

無事に全員が東京駅に到着しました。

これで修学旅行の全行程が終了し、あとは家に帰るだけです。

得難い経験ができ、楽しい思い出を作り、少しでも成長できた3泊4日になっていればいいと思います。

明日からまた日常生活が始まります。

気持ちを切り替えて、頑張っていきましょう!

帰り道気をつけてください。

 

【77期】修学旅行4日目 クラス別体験

修学旅行もいよいよ最終日を迎えました。

4日目はクラス別の体験コースです。

1組 扇子作りコース

2•8組 琵琶湖遊覧船コース

3•5組 源氏物語ミュージアム〜宇治舟遊びコース

4組 トロッコ列車コース

 6組 神護寺〜天龍寺庭園コース

7・9組 八ツ橋作り〜北野天満宮コース

 

 

【78期】校外学習 開始

来年の修学旅行に合わせ、東京駅に集合しました。

これから班ごとに事前に決めたコースを観光します。

博物館巡りや食べ歩きなど、楽しみましょう。