校長ブログ

【校長ブログ】2年ぶりにサイエンスの祭典~小中学生のためのサイエンス教室IN春日部高校~

 11月20日、春日部高校で、春日部高校・越谷北高校・越ケ谷高校合同企画の「小中学生のためのサイエンス教室IN春日部高校」を開催しました。新型コロナウイルス感染拡大のために2年ぶりの開催です。 

 春日部高校生徒会とSSHエキスパートチームが運営にあたり、3校の理科系部活動が企画展示を行いました。各校の文化祭と異なり、サイエンスに興味関心がある高校生が、小学生や中学生にサイエンスの楽しさを伝える企画であるので、生徒も先生方も熱量が違います。「わくわくピタゴラスイッチ!」「教室を使った巨大プラネタリウム」「魚解体ショー」「蓄電バッジをつくろう!」「わくわく科学実験!」など物理、化学、生物、地学などの探究体験ができる企画ばかりでした。

 約200名の小学生、中学生とその保護者の方が来校され、不思議で楽しいサイエンスの世界に驚嘆していました。

 今回は、安全管理のためにICT技術も駆使し、校内四か所のカメラで人流を把握するなど、サイエンス教室にふさわしい工夫もしました。