報告

【SSH探究総合】第9回  特別講義 系統分類学

9月13日(火)のSS探究総合は

千葉県立保健医療大学の栗田和紀先生をお招きして

「系統分類学 ~生き物の”多様性”を知る方法」

についての特別講義を行っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

系統分類学は生物学全体の基礎となる分野の学問だそうです。

「系統分類学」は「系統学」と「分類学」の2つからなります。

本日のお話は「分類学」についてです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「分類する」と言ってもその作業は中々大変な作業です。

この写真の10匹の蝶は「上の段の5匹」と「下の段の5匹」は

違う種類の蝶だそうです(!)

「種の定義」にも様々なものがあり、議論が行われているそうです。

「種」の上にはこのような「階層分類体系」があります。「猫」を例に挙げると、

となっているそうです。

先生が発見された「新種のトカゲ」の話もお聞きすることができました。

(その時の論文も見せていただきました。)

生徒、教員の質問に丁寧に対応していただきました。

栗田先生の系統分類学に対する熱意が伝わってくる、熱い講義でした。

ありがとうございました。