日誌

第66回埼玉県高等学校英語弁論大会参加

11月14日(土)埼玉県立不動岡高等学校不動岡ホールにて第66回埼玉県高等学校英語弁論大会が行われました。春高からは、先月の校内スピーチコンテスト(詳細は10月7日の記事)で優勝した1年生銭本友樹君(三郷・早稲田中出身)が参加しました。
銭本君は自身の興味関心であるバーチャルリアリティ技術について、"Virtual Reality ; My Dream"と題したスピーチをしました。ジェスチャーを効果的に用いて聴衆に訴え、落ち着いた発表ができました。


Just imagine putting the headset on. 「ヘッドセットを頭に着けるのを想像してみて」

惜しくも受賞は逃しましたが、「みなさんにバーチャル・リアリティーの魅力が伝わったらうれしい。来年は、バーチャル・リアリティーの年なので…」と話していました。