日誌

将棋部大宮君 全国準優勝!

2月1日2日、岡山県玉野市にて、第27回全国高文連将棋新人大会(個人戦)が
行われました。埼玉県大会を第3位で突破した大宮健太郎君、
落ち着いて勝負に臨んだ結果、決勝戦まで勝ち進み、全国準優勝を果たしました。
大宮君のコメント
「埼玉県3位というギリギリの結果で県予選を通過したので
何とか本番までに全国大会で上位に残れる力をつけようと日々練習に励んで
いました。しかし、大会前は中々調子が上がらず、『本当に自分は勝てるのか』と
不安になったときもありました。ですが、大会当日を迎えると緊張することもなく
伸び伸びと指すことができ、自分の実力以上のものが発揮できました。決勝では、
途中までは有利に進めていましたが、相手の勝負手に対応できず逆転負けしてしまい
ました。準優勝になってしまったことは非常に悔しいですが、一応は結果を残せた
ことに満足しています。来年は更に上を目指せるよう日々精進していきたいと思います。最後になりましたが、応援して下さった方々、本当にありがとうございました。」