日誌

2年生英語表現Ⅱでミニディベート実施!

3学期、ALTのトーマス先生とのTeam Teachingの授業で、ミニディベートを行っています。今回のテーマは、「トキの保全について」。トーマス先生のトキについてのレクチャーの後、3人組で肯定側・否定側・ジャッジになり、ミニディベートを行います。
役割をローテーションするので、肯定・否定の両方の意見を言わなければなりません。英語を話す練習とクリティカル・シンキング両方の練習になっています。

2年10組 まず、トーマス先生からトキについて学びました。
ミニディベート開始。「言いたい」気持ちがあるので、
手振りがついてきます。


ディベートの後は、ライティングを行います。

ディベートを通して、自分のもとの意見が変わった生徒もいました。
物事を複数の方向から考えることの大切さが分かります。