日誌

校内体育大会 熱戦の末終了!

12月15日から予選が行われ、12月21日に決勝が行われた校内体育大会。どのクラスも総合優勝をかけて熱戦を繰り広げました。
年間を通し、総合優勝を勝ち取ったのは3年2組です。


総合優勝の3年2組

≪結果≫  3年生が大活躍しました!
バスケットボール 優勝 3-2 2位 3-9  3位 3-1・3-4
サッカー       優勝 3-4 2位 3-6  3位 3-2・3-3
体操         優勝 3-2 2位 3-3  3位 2-5
1年柔道      優勝 1-8  2位 1-2  3位 1-1・1-6
2年柔道      優勝 2-1  2位 2-4  3位 2-6・2-9
3年柔道      優勝 3-8  2位 3-2  3位 3-7・3-9

年間の総合成績  優勝 3-2  2位 3-9  3位 2-5  4位 3-8


2年柔道で優勝した2年1組 左から末川君・中川君・田中君


接戦の続いたバスケットボール決勝
(オレンジ 3-2、 パープル 3-9)


延長5分、接戦の末、優勝が決まった3-2


決勝ゴールを決めた那須君 ヒーローインタビュー
(右は新聞部2年生 車田君)


バスケットボール優勝の3-2と教員チームの対決
(教員チームが2点差で勝利)

バスケットボールで延長戦の末、決勝ゴールを決めた
3年2組那須泰弘君(東浦和中出身)は、「ゴールにはからまない
ディフェンスだったが、ボールが来た瞬間に最後のゴールを
決めることができた」と話していました。
3年2組では、どの種目もがんばろうと気合いが入り、練習は
一日1時間半ほどやっていたそうです。
「練習したことが結果につながった」と笑顔で語りました。