日誌

卓球部 東部地区優勝! 県大会第3位!


ベンチ入りメンバー 
江本君(前列左から2番目)のコメント
「県大では、初戦が一番苦しいものでしたが、全力を出し切って勝つことができた
ことが、あとの試合につながりました。2学期の12校リーグで負けた3校に今回
勝つことができたことは大きな収穫でした!春までに技術を向上させて、関東大会の出場を決めたいです!」

【県新人卓球大会東部地区予選会】1月29~31日 於 ウィングハット春日部
〈学校対抗〉優勝
   (準決勝)春日部 3対0 草加南
   (決 勝)春日部 3対1 鷲宮
〈ダブルス〉上位4位ペアによるリーグ戦
    優 勝:江本・大内組 3勝
    第2位:大髙・平﨑組 2勝1敗
    第3位:林・吉越組  1勝2敗
〈シングルス〉
    第2位:平﨑  ベスト4:大高  ベスト8:吉越  ベスト16:林

【県新人卓球大会】
〈学校対抗〉第3位
   (1回戦)  シード
   (2回戦)  春日部 3対2 坂戸西
   (3回戦)  春日部 3対0 深谷商業
   (ベスト4決定戦) 春日部 3対0 川口県陽
   (準決勝)  春日部 0対3 埼玉栄
   (3位決定戦)春日部 3対1 浦和南  
                    以上の結果、第3位となりました。 
11月の県上位12校リーグで負けた、坂戸西、川口県陽、浦和南に勝利することが
でき、大きな意義のある大会となりました。この2カ月間、苦しい時期もありましたが、生徒たちは良く耐え乗り越えてくれたと思います。まだまだ実力は僅差ですので春までにもっと強くなり、再び関東大会、そして悲願のインターハイ出場目指して頑張っていってほしいと思います。

〈ダブルス〉
   ベスト8:江本・大内組、増田・新井組
〈シングルス〉
   ベスト32(3回戦):江本、大内、大髙


シングルスに出場したメンバー


ダブルスに出場したメンバー
(前列 左から 大髙・平﨑組 江本・大内組
 後列 左から 新井・増田組 吉越・林組)