日誌

SSH生徒研究発表会

8月8日(水)、9日(木)に兵庫県の神戸国際展示場で開催された
「平成30年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会」
本校2年生の小川修くん(生物部)が参加しました。



今年の2月に校内選考で『ダンゴムシの丸まりやすさに影響を与える要因』
発表し、今回の研究発表会への出場を決め、その後も発表会のための準備を
続けてきました。
当日は、全国のSSH指定校と海外から招聘されたハイスクールの発表もあり、
多くの専門家や来場者が訪れる中、春日部高校のブースの前で、堂々とポスター
発表を行い、質問などに応える小川くんの姿がありました。