日誌

「世界」へ羽ばたく春高生!


 世界に広く目を向け、将来、国際社会で活躍し、埼玉県の国際化に貢献しようとする高い志を待った人材の育成を目的として、埼玉県教育委員会が主催する「県立高校海外派遣プログラム」に春高生4名が参加します。
 2年生の有本君・中根君が11月6日から、3年生の加藤君・田尻君が11月14日から、それぞ れ10日間の予定で研修に出かけます。
 研修中には、世界的に権威のあるハーバード大学やマサチューセッツ工科大学において、授業体験・研究室訪問・学生との意見交換等も予定されています。
 貴重な体験を積んで、将来に生かしてほしいと思います。
 がんばれ!春高生!!