日誌

【2年生】SS課題研究

本日(9/21)の課題研究は、今後の予定についてガイダンスがありました。

 

 

 

<今後の予定>

1・2回目  先行研究の調査・テーマ決め

3~8回目  実験

9・10回目 レポート作成

3学期はプレゼン準備や校内発表を予定しています。

 

<よいよい研究になることを目指して次のような助言を頂きました>

テーマは良いが、実験の方法をもっと工夫できたのではないでしょうか?限られた実験装置ではありますが、果たしてその方法がベターだったのか、改めて自分たちの研究を見直してください。

今、行っている実験の「はかりかた」は、狙ったものをはかれているのか?個人的な感覚に陥らないように、可能な限りみんなが納得してくれそうな定量的な「はかりかた」を考えてみましょう。また、繰り返し行いデータを蓄積してください。うまくいかなかった場合は、その理由を考えることも大切です。

 ●データをとり、グラフで変化等を示す。

 ●分類し分布図を作成する。系統化し、傾向を確かめる。

 ●動画を分析し、注意点をみつける。など

 

 

 

 

早速、生徒たちは班ごとに課題計画書の作成にとりかかりました。

1学期の反省として「データのとり方が曖昧だった」「定量化することが難しかった」「実験の試行回数が少なかった」などがあがってきました。研究テーマは1学期の内容を引き継いで高めていくものでもよいし、今回の反省を活かし異なるテーマを考えてもよいです。どんな研究テーマになるのか、今後の取り組みが楽しみです。

がんばれ 2年生!