日誌

剣道部 選抜大会県予選 準優勝

 11月14日(月)に埼玉県剣道大会が行われ、出場した2名の関航基

(2-8)、滝田洋臣(2-4)ともに5回戦敗退でした。ともに課題の

残る結果となりました。

 18日に行われた選抜予選においてチームは序盤、苦戦続きでありまし

たが準々決勝の川越東戦から徐々に乗っていき決勝戦で本庄第一と対戦し

ました。全くの五分での大将戦となりましたが相手大将に素晴らしいメン

を決められ初の全国選抜出場の夢は叶いませんでした。あの場面で思い切

った技を繰り出した相手大将が素晴らしかったです。

 あと1勝、あと1本が本当に遠いです。それを埋めるべく冬の間、精進

を重ね自分たちの目標を達成してもらいたいと思います。応援に駆けつけ

てくださったOB、保護者、関係者の皆様、本当にありがとうございまし

た。今後とも変わらぬご支援、ご指導をよろしくお願いします。

【埼玉県剣道大会・個人】
◎関航基(2-8)
 2回戦 メメ-  狭山ヶ丘
 3回戦 メ -  本庄東
 4回戦 メ -  所沢西
 5回戦   -メ 立教新座
◎滝田洋臣(2-4)
 2回戦 コメ-  滑川総合
 3回戦 ド -  坂戸
 4回戦 メ -  東農大三
 5回戦   -  大宮東

優勝:井田(本庄第一) 準優勝:蒔苗(埼玉栄) 
3位:中嶋(立教新座)・高橋(川越)

【全国選抜予選・団体】
 2回戦  2-2 川口北
      <本数勝ち>
    3回戦  3-1 和光国際
 4回戦  4-0 秩父農工
 準々決勝 3-0 川越東
 準決勝  4-1 立教新座
 決 勝  1-2 本庄第一

優勝:本庄第一 準優勝:春日部 3位:埼玉栄・立教新座