日誌

埼玉県高等学校卓球新人大会 結果報告

2月6日(木)、7日(金)、11日(火)の3日間にわたり、上尾運動公園体育館において埼玉県高等学校卓球新人大会が行われました。以下、3日間の結果になります。

 

【2月6日(木)男子シングルス(113名出場)】

ベスト16 … 齋藤(2年) ⇒ 代表決定戦で敗れ、惜しくも全国選抜大会への切符を逃す。

ベスト32 … 制野(2年)、若林(2年)

 

【2月7日(金)男子ダブルス(74ペア出場)】

ベスト32 … 制野・若林ペア(2年)、齋藤・高市ペア(2年)、島田・日吉ペア(1年)

 

【2月11日(火)男子学校対抗(48校出場)】

2回戦   … 春日部 3 - 0 熊谷西高校

3回戦   … 春日部 3 – 0 正智深谷高校

準々決勝   … 春日部 0 – 3 浦和南高校

 

男子学校対抗では浦和南高校(県2位)に敗れ、ベスト8という結果になりました。

試合に出場した選手の頑張りはもちろんのこと、メンバー外の選手による力強いサポートを改めて感じた3日間となりました。

 

今回の大会で学んだことを生かし、今後は春の関東予選(4月・5月)に向けて、個人としてもチームとしても更なるレベルアップを目指して練習に励んでいきます。

 

応援ありがとうございました。今後とも春高卓球部をよろしくお願い致します。