野球部活動報告

【野球部】「ラベリングワーク2021夏」

8/16(月)、日本工業大学の松井先生(本校野球部OB)にお越しいただき、自分とチームの強みを理解し共有する「ラベリングワーク2021夏」を開催していただきました。チームメイトから自分がどう見えているか、自分は仲間のことをどれだけ知っているか、などワークショップを通してチーム全員で共有しました。また、様々なテーマについて仲間と意見を交わしながらアウトプットしていき、普段のグラウンドだけでは気づけない新たな視点や考え方を再発見することができました。最後の発表タイムでは、出し合った意見をまとめて各班の代表が限られた時間内でいかにインパクトを残して仲間に伝えられるかのワークがありました。が、みんな物怖じせず、本当によく喋る喋る。自分の強みとは。高校の部活動の意義とは。ライフステージの各段階で活躍し続けるために求められる「社会人基礎力」とは。ここでこの仲間たちと謳歌する青春の価値とは…。「自分や自分たちのチームに自信を持つことができた」とフィードバックしている部員も多くいました。新人大会前にチームがまた一歩前進した素晴らしい一日となりました。松井先生、ありがとうございました。質実剛健。

※撮影時のみマスクを外しています