ハンドボール部日誌

【ハンドボール部】令和4年度高校1年生技術研修会

2022.8.7
彩の国くまがやドームにて令和4年度高校1年生技術研修会が行われました。

 春日部  9 - 5 市立浦和
 春日部 10 - 5 浦和南

ここ数年コロナ禍の影響で開催が見送られてきたので数年ぶりの1年生大会です。縮小日程のため1位トーナメント等は行われず3校リーグまたは4校トーナメントの各ブロックで争う形となります。また、無観客開催に加え原則1年生のみでの参加となり、大会準備や運営についてもすべて1年生だけで行うこととなりました。

初戦は市立浦和高校との対戦です。前の試合で浦和南高校に勝利し波に乗っている相手に対し、キャッチミスやパスカットで早々に2点を取られる立ち上がりとなりました。相手に流れが行きかけましたが右45のミドルシュートが綺麗に決まり、さらに右サイドシュートも決めて同点に追いつきます。その後DFをしつこくかけつつも得点が決まらない膠着状態が続きますが、半分ほど経過した辺りからOFがはまり始め徐々にこちらのペースとなり無事に勝利しました。

続いて浦和南高校との対戦です。相手は序盤よりCCからポストインでのWポストを多く仕掛けてきてこちらのDFはかき乱される展開となりました。しばらく取って取られての状態となりましたが、運動量でDFをかけ続けつつ相手のミスもあり、徐々にこちらのペースで試合を進めることができました。流れをつかんできたことから1試合目よりも多く攻撃機会を持てたのも良かったと思います。

全体を通してまずはここまでの練習の成果を出し、2戦とも勝利できたことを嬉しく思っております。しかしながら、流れを作る大事な場面での不要なミスや自分たちで積極的DFのエンジンをかけるのが遅い等、普段の練習時における課題はそのまま試合でも継続してしまいました。まだ1年生大会で相手もおぼつかない状態でしたが、1年後2年後はこれでは済まされません。2年生にも言えることですがせっかく良いものを持っているのに、自分たちで縮こまっている感がまだまだ否めません。今後普段の練習により緊張感と積極性を持ち、今後の大会に向けてチーム全体としてより上を目指して成長して行くことを期待したいと思います。