■活動日誌

『バスケット部』ー相模原遠征ー

 

8月13日(土)ー14日(日)で相模原遠征に行ってきました。

13日(土)

【Aチーム】@麻布大附属高校

対戦チーム:麻布大付属高校、相模原高校、白岡高校、横浜高校、神奈川大学B1.神奈川大学B2

【Bチーム】@座間総合高校

対戦チーム:座間総合高校、厚木北高校B(台風の為キャンセル)

14日(日)

【Aチーム】@瀬谷高校

対戦チーム:瀬谷高校、厚木北高校、横浜高校、横須賀総合高校、市ヶ尾高校

【Bチーム】@秦野総合高校

対戦チーム:秦野総合高校、横浜隼人高校

 

『同じ釜の飯を食う』

練習会場は別でしたが、チーム全体で同じ宿舎に泊まり過ごせたのは非常に良かったと思います。食事は大部屋を貸切、バイキング形式。

『始まりの挨拶、食事、全体MT、一発ギャグ、締めの挨拶』で終えました。

(部屋は感染症対策の為、1人部屋、2人部屋、3人部屋に分かれました)

 

『団体行動』

コロナ禍でチームの中でも別行動が増えていましたが、食事、洗濯、移動など周りを見て行動する事の大切さを改めて学べたと思います。この遠征の1番の目的です。

(何名か朝寝坊した者がいましたが、、)

 

『感謝』

この遠征を実施するのにあたり、たくさんの先生方に日程調整、対戦相手の調整のご協力を頂きました。また、遠征2日間ともたくさんの保護者に応援に来て頂き、差し入れも頂きました。

本当にありがとうございました。