日誌

2014年2月の記事一覧

関東地区 囲碁選手権大会

第29回関東地区高等学校 囲碁選手権大会


・日時 平成26年1月25日(土)
・会場 神奈川工科大学ITエクステンションセンター(神奈川県厚木市)

・大会結果 
  団体戦:1回戦 春日部高校 1 - 2 前野高校(神奈川1位)
       2回戦 春日部高校 0 - 3 前橋高校(群馬1位)
       3回戦 春日部高校 3 - 0 太田第一高校(茨城1位)
       4回戦 春日部高校 1 - 2 大田原高校(栃木1位)

団体戦は各県2校の18校が出場。スイス方式によるリーグ戦で実施された。
組み合わせに恵まれず、4回とも県1位代表校との対戦になり、1勝3敗の成績であったが、
内容は僅差でほぼ互角の戦いができた。今後に向けての良い刺激を受けた大会となった。
 


全国将棋新人大会

第22回全国高等学校文化連盟 将棋新人大会


・期日 平成26年1月30日(木)から2月1日(土)

将棋部 2年 金井孝之君(春日部東中)が全国将棋新人大会において
堂々のベスト16となりました。
予選リーグを3勝1敗の好成績で突破し、トーナメント1回戦では山形鶴岡南高を退けました。
2回戦は惜しくも敗退しましたが、堂々のベスト16(参加96名)という成績を収めました。

エコノミクス甲子園全国大会準優勝

第8回エコノミクス甲子園-全国高校生金融経済クイズ選手権(後援:内閣府 文科省 金融庁、協賛:地方主金融機関)に出場

 第8回エコノミクス甲子園全国大会(全国高校生金融経済クイズ選手権)が2月2日(日)に東京虎の門イイノホールで開催され、全国各県予選を勝ち抜いたチームが出場しました。本大会に、本校3年 岩田翔君(杉戸広島中出)と岩崎翔大君(幸手西中出)の2-1チームが埼玉県代表として出場しました(埼玉県予選40チーム参加の中でみごと優勝し、この大会への参加を手にした)。2人はすでに進路先が決定しており、この大会優勝をめざし努力を重ねてきました。本大会優勝チームにはニューヨーク派遣の副賞があり、過去の大会でも全国の名門高校が優勝してきている。当日は白熱した大会となったが、熱戦を勝ち上がり決勝まで進出しましたが、あと一歩及ばず、準優勝となりました。優勝は千葉高校、3位は広島学院高校でした。