日誌

2014年11月の記事一覧

埼玉県英作文コンテストでも大活躍!


 「平成26年度 第49回埼玉県英作文コンテスト大会」が、9月22日(月)に、大宮ソニックシティーで行われました。
 本校からは、1年生3名、2年生2名、3年生4名が出場しました。
 和文英訳・自由英作文が出題され、学年別の審査の結果、1年生・萱原亮太君(野田・岩名中出身)が第5位、2年生・有本和暉君(さいたま・春野中出身)が奨励賞、3年生・角田祥太郎君(さいたま・常盤中出身)が第1位を獲得しました。角田君は2年生の時も第1位を取っており、2連覇です。
 11月14日(金)、「県民の日」に熊谷市立文化センターで表彰式が行われ、角田君は自信の自由英作文を堂々と発表しました。

埼玉県剣道大会(個人戦)、全国選抜予選男子団体戦

 11月22日(土)に埼玉県剣道大会(個人戦)、24日(月)に全国選抜予選男子団体戦が

行われました。個人戦においては香取(2-3)、森川(1-7)が出場しましたが残念ながら

3回戦までに敗退しました。しかし、2日後に行われた団体戦では選手の力がよく結集され

準決勝までなんとか勝ち上がることができました。残念ながら準決勝の埼玉栄には1-4で

敗れましたが、冬にやるべき課題が各々見つかったのではないかと思います。これまでご支

援下さった保護者、OBの方々本当にありがとうございました。今後とも宜しくお願い致しま

す。

【大会結果】
◎埼玉県剣道大会(個人戦)
2回戦:香取 メメ -   川越南
3回戦:香取    -メ  花咲徳栄

1回戦:森川 メド -   大宮光陵
2回戦:森川 ドコ -   川口工業
3回戦:森川    -メメ 西武文理

◎全国選抜予選:新人戦(男子団体戦)
 2回戦  :春日部 3-0 不動岡
 3回戦 : 春日部 4-1 山村国際
 4回戦 : 春日部 3-0 ふじみ野
準々決勝  春日部 4-1 大宮東
 準決勝   春日部 1-4 埼玉栄

優勝:本庄第一  準優勝:埼玉栄  3位:春日部・立教新座

音楽ホールの利用申し込み再開について

音楽ホールの利用申し込み再開について

 

 音楽ホールの利用につきましては、つり天井耐震対策として天井の工事を行うため8月以降利用を中止しておりましたが、県教育委員会と協議した結果、工法上の問題から工事を延期することに決定いたしました。

 利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたが、下記のとおり音楽ホールの利用申し込みを再開しますので、ご案内いたします。

 

1 利用申し込み開始日   

    平成26年12月8日(月曜日)から

2 利用可能日  

   平成27年 2月1日(日曜日)から

  

 音楽ホールの利用可能日については、“音楽ホール利用可能日”を参照してください。

 なお、工事の実施期間については未定です。
音楽ホール利用可能日.pdf

ビブリオバトル関東・甲信越大会で優秀賞!


 11月23日(日)、東京都千代田区のよみうり大手町ホールで「全国高校ビブリオバトル2014」関東・甲信越大会が開催されました。愛読書の魅力を5分間で発表し、いかに多くの人たちに「思い」を伝え、呼んでみたい気持ちにさせるかを競う“ビブリオバトル”。
 本校から小山大我君(2年、さいたま・大宮八幡中学校出身)が、参加し、決勝に進出、見事に優秀賞を獲得しました。
 水泳部に所属し、大会前には本を読み、精神を落ち着かせるという読書家の小山君。この日は、「さよなら、ベイビー」(里見蘭著・新潮社)を取り上げました。
 物語は「『あの日』の記憶を失ったまま、ひきこもりとなってしまった少年が、突如現れた赤ちゃんに振り回され、怒り、戸惑いながらも成長していきます。彼が失った記憶と向き合い、大切なものが何かわかった時、物語は思いもしない方向へと動き出します。彼は何を知り、何を選ぶのか…一度だけでは読み足りない感動のミステリー。」との小山君の紹介です。

サイエンスアゴラ2014で大好評!!

 
 11月7日(金)~9日(日)に、サイエンスアゴラ2014が日本科学未来館をはじめお台場地区で開催されました。
 独立行政法人科学技術振興機構(JST)が主催するもので、「科学と社会の関係をつくる」大イベントです。 
 ある一定の条件下でしか有効なものにならない「偏差値」に代わるものが作り出せないか考察しているSS課題研究・数学チームの品川大地君(1年・埼大附属中出身)と西村大輝君(1年・埼大附属中出身)が参加し、ポスター発表を行いました。
 専門の方々も足を止め、多くに方に関心を持っていただきました。

 写真はポスター発表の様子