日誌

2016年2月の記事一覧

北村薫先生の著書でビブリオバトル開催!

2月27日(土)、杉戸町立図書館まつりにおいて、本校OB 直木賞作家 北村薫先生
の著書でビブリオバトルが行われました。本校では、図書館を中心に全校生徒に呼びかけ
参加者を募りました。
当日参加したのは、1年6組 福田一樹君(杉戸・広島中出身)、2年3組今井壮太君(越谷・平方中出身)、そして英語科 中川未来教諭です。


中央に北村薫先生


福田君は「水に眠る」を薦めました。


今井君は「六の宮の姫君」について力説し、チャンプ本になりました。
今井君は演劇部所属。この点でも、北村先生と共通です。


中川教諭は「月の砂漠をさばさばと」を薦めました。春高に転勤になったことがきっかけで
北村先生の本を読むようになったそうです。

本校図書館には、北村薫先生の本のコーナーがあります。
また、3人が薦めた3冊には、サインをいただきました。ぜひ、手に取ってみてください。

春高OB三遊亭楽生 中央公民館出演! 

2月28日(日)、たくさんの春高生が自主勉強の場所として利用させていただいている中央公民館(八木崎駅反対側)では、春日部市16公民館合同フェスティバルが行われていました。
春高OB 三遊亭楽生師匠(48回生)が、「お笑い寄席」で出演し、会場を沸かせました。

出演後に話を聞くと、楽生師匠は春高時代、生徒会長・文化祭実行委員を務め、
現在につづく春高祭の数々のイベントを作ったそうです。
工藤校長の教諭時代の教え子でもあります。



春日部に愛着を持ってくださっている楽生師匠。とてもパワフルな方でした。

陸上競技部長距離ブロック練習風景

陸上競技部長距離ブロックは近くの川沿いの1kmコースで練習です。
練習は普段、校内のグランドや敷地外周を利用していますが、
休日などはこの1kmコースや内牧公園で野外走を実施します。
今日は暖かで、風もなく絶好のコンディション。
川沿いの桜も芽吹いていました。
先頭は、選抜大会で全国優勝した青木涼真(3年)君。
大学合格が決まり、練習に参加しています。大学では箱根駅伝出場を目指しています。
長距離ブロック練習風景

卓球部 東部地区ダブルス優勝!

先日の東部地区大会でダブルス優勝した卓球部を取材してきました。


優勝ペア 左 2年大谷俊輔君(越谷中央中出身) 右 1年大谷凌平君(北本東中出身)

ダブルスを大谷同士で組み始めてからよく兄弟なのかと聞かれ、今では聞かれすぎてもう
慣れてしまったそうです。2人でできるだけ長くプレーしていきたいと話していました。

卓球部は現在、1年生16人2年生4人の20人です。

部旗の前で集合写真

毎日、ワイパーで床掃除をし、卓球台は拭いてから部活動を始めるそうです。

春高祭まであと100日!!

今朝、校門には新たな看板が設けられました。


春高祭まであと100日になりました。


文化祭実行委員の2年生服部真稀君(久喜・太東中出身)に聞くと、
服部君は広報局に属し、「広報春祭」の発行やTwitter・Facebookでの
情報発信を行っているそうです。


文化祭実行委員(左から 服部君  会計局佐藤君 装飾局石本君)


「広報春祭」

校内では、文化祭実行委員を中心に門の制作やステージ新企画を
考案中です。

美術 放課後補習

先週より放課後、美術の補習が行われています。多くの美術選択の生徒が
制作に集中していました。


1年生は名前のデザイン、2年生はブックカバーのデザインを作成中です。



30名を超える生徒が補習に参加していました。



美術室に向かう廊下には1年生の油絵が飾られていました。

SSH生徒課題研究発表会

2月20日(土)、SSH生徒課題研究発表会が行われました。
1年生「SSH課題研究基礎」と2年生「SSH課題研究」合わせて13の口頭発表がありました。


物理 「物をしっかり持つためには」 2年生黒澤佑太君の発表

各発表のあとには、質疑応答が行われます。

運営指導委員の先生からの質問に答える1年生


全体の司会を放送部1年生部員が務めました。

口頭発表終了後は、ホワイエにてポスターセッションです。

自身の研究を説明する1年生


それぞれの研究を聞きあう2年生たち


発表したロボットハンドの実物を担任 根岸教諭に見せる黒澤君

運営指導委員の先生方からは、今後研究を進める際の留意点をご指摘いただきました。
あいまいな表現を避ける。結果を急ぎすぎない。研究を自ら楽しむ。 
本日発表した生徒たちが、研究を今後も発展させていけるよう助言いただき、
どうもありがとうございました。

SSH生徒課題研究発表会 準備

SSH生徒課題研究発表会を翌日に控え、
音楽ホールでは各チームの準備が行われています。

前半は部活動を中心としたSSH研究チームの発表
後半は1年生の課題研究チームの代表の発表が行われます。
各研究グループはそれぞれポスターを作成して、研究内容を紹介しています。

課題研究発表会1 
各研究グループのポスターが掲示されます。
課題研究発表会2 課題研究発表会3

部活動の研究グループは内容が高度です。
課題研究発表会4

早朝補習 数学2年生 T講習

2年生数学では早朝講習(2講座)が行われています。本日は、T講習を取材してきました。


光成教諭の気合の入った講習

T講習は、週2日早朝7:30より1時間数学講義室で行われています。東大・東工大レベルの実力をつけたい生徒対象に、1年生の6月から継続しています。受講生徒は30名ほどです。


真剣な眼差し

受講者の一人、2年8組高橋隼人君(写真)(上尾・上平中出身)は、
「2年生の途中から受講を始めた。1年生の時から受けていればよかったと
思っている。光成先生の授業は受けていないので、刺激になっている。」
と話していました。