日誌

2015年12月の記事一覧

音楽部 『春日部で第九を歌おう2015』参加

12月20日(日)、春日部駅西口ふれあいキューブにて、 『春日部で第九を歌おう2015』(春日部音楽振興会主催)が開催され、音楽部2年生が合唱に参加しました。

春日部高校音楽部、豊春中学校混成合唱団、一般公募の方々による
大合唱

2年生部員7名はテノールとバリトンのソリストの隣でソロパートを歌いました。
他の部員は、中学生・一般公募の方とともに合唱団に加わりました。


テノール・ソリストと並んで歌う2年生

テノール・ソリストの右隣で歌った風間飛鳥君(三郷・北中出身)は、
「ソリストの方は、声量が大きく高音も安定していた」と感想を語っていました。


バリトン・ソリストと歌う2年生

「第九」終了後は会場から大きな拍手が沸き起こりました。

書道部 全国高等学校総合文化祭出品決定!

書道部2年生 隄洸介君(埼玉大学附属中出身)の作品『孫秋生造像記』が、第54回埼玉県高等学校書道展覧会において奨励賞を受賞し、来年度広島県で開催される全国高等学校総合文化祭への出品が決まりました!

作品と隄君(書道室で)

隄君は作品について、「1枚書き上げるのに2~3時間かかるので、集中力が勝負。文字と文字の間隔や中心を揃えるのが大変だった。」と言っていました。写真撮影の後、書道部員で、この額を図書館前の廊下に展示しました。


大きくて重量のある額

隄君の作品は、図書館前の廊下に歴代の全国大会出品作品とともに
展示されています。学校説明会等で来校された際は、ぜひご覧ください。

同窓会展示ギャラリー紹介

交換留学生のザック君とメルボルン高校に3カ月留学していた仲村航太君が
本校同窓会室展示ギャラリーを見学しました。

戸井田同窓会事務局長より、初代木造校舎の説明をしていただきました。


展示品の中に、工藤校長が春日部高校在校時の生徒手帳を見つけ、手に取る中村君

生徒手帳は、現在スケジュール帳の機能を併せ持つ『春高手帳』となり、生徒たちは
自己管理能力育成に努めています。

同窓会展示ギャラリーは本校2Fにあります。春日部高校の初代木造校舎、2代目鉄筋コンクリート校舎、そして現在の校舎の模型をはじめとし、春日部高校の歴史が分かる資料、OB寄贈の書物・美術品等展示しています。

学校説明会にお越しの際は、ぜひ展示ギャラリーもご覧ください。

メルボルン高校校歌"Honour the Work!"練習

本日特編授業終了後、合宿所にて2年5組HRを中心とした有志生徒たちが、兄弟校メルボルン高校の校歌"Honour the Work!"を練習しました。

終業式の後に行われる学年集会で披露予定です。

2年生 難関大志望者説明会実施

12月15日(火)期末考査終了後、2年生難関大学志望者に向けて説明会が行われました。
参加した約140名の生徒たちは、本校進路指導部 岡本眞一郎教諭による講演『熱く×真摯であれ!』、駿台予備学校大宮校校舎長(高校生担当)磯山健太先生による講演『難関大合格に向けて』に熱心に聞き入っていました。
岡本教諭による講演


生徒が考えたり、話し合ったりする場面や岡本教諭が問いかける場面もありました。


駿台予備学校 磯山先生による講演

参加した井上純也君(菖蒲南中出身)は、「とてもためになって、やる気が出た。
今すぐにでも勉強を始めたい気持ちだ。」と決意に満ちた表情でした。