日誌

2016年8月の記事一覧

春高生37名東大研究室訪問!

8月17日、春高生37名が東京大学工学研究科教授野地先生の研究室を訪問しました。

野地先生は本校を昭和63年卒業の先輩です。お忙しい中、後輩たちのために時間を作ってくださいました。

グループに分かれて、現役東大生と懇談


野地先生の研究室を見せていただきました。


ドキドキしながら研究室の中を見学

夏季講習続行中!

3年生の夏季講習はまだまだ朝7時半より続行中です。
益子校長先生も朝7時半より中国史概論の講義を行っています。

受講生徒は17名。


国立難関大英語 長文読解のポイントを分かりやすく解説


講義室が満員状態 受講生47名。



数学 文系難関大講習 

生徒たちも真剣です。

SSH生徒研究発表会、神戸で開催中

本日から2日間、神戸国際展示場で生徒研究発表会が行われています。
これは全国のSSH指定された200校の代表が集まり発表する場で、
本校から天象部3年高野季樹君が発表しています。

研究要旨は「這い跡化石から探る謎の生物の生態」で、
ポスター発表では、ブースに人が集まりました。

アピールコーナーでの発表の様子。


会場の、神戸国際展示場。

夏季休業中の生徒の様子


夏季休業中とはいえ,生徒たちは勉強をするため,学校に来ます。
夏季講習を受講していない生徒であっても,図書館やホームルーム教室で勉強をしています。

午前中に部活動を終え,CAI教室にて自主学習に取り組むラグビー部員たち。
すぐ横は英語科の準備室なので,いつでも先生に質問ができます。