日誌

2016年11月の記事一覧

1万メートル大会中止

1万メートル大会中止

本日開催を予定していました,1万メートル大会は

雨天のため、中止となりました。

生徒はA金の平常授業となります。

卓球部 関東大会へ!

11月5・6日開催の県上位12校リーグにおいて本校卓球部が12校中3位となり
12月25・26・27日に神奈川県相模原市で行われる第44回関東高等学校
選抜卓球大会に出場が決定しました!!

全国大会につながる本大会出場は、5年ぶりだそうです。
レギュラーのメンバー、卓球部顧問(両端)と一緒に。
レギュラーメンバー
2年 大谷凌平(北本東中出身) 2年 池田拓矢(岩槻中出身)
2年 飯山竜平(平方中出身)  2年 岩上裕輝(日進中出身)  
2年 小山雄平(上尾原市中出身)2年 吉田友晟(戸田中出身)
1年 江本尚太(日進中出身)

夏の東部地区予選で優勝。県上位12校リーグは総当たりの団体戦で11試合を
9勝2敗、第3位の成績でした。
特に、1日目最終試合(対川口県陽高校)では、0-2で迎えたダブルスで
4-10というピンチを、大谷選手と池田選手が落ち着いて試合を進め、
そこから逆転しました。
池田君「負ける気はしていなかった。」
大谷君「あきらめないでやろうと思った。
    6-10まで追い上げたとき、勝てると思った。」
ダブルスを制した後も、次のシングルスにすぐに気持ちが向かったそうです。

試合中ベンチに置いておくという「ニコニコ作戦」

練習の様子


 

関東大会では上位10校が全国大会の出場権を獲得します。
「力を発揮して10位以内目指す!」と抱負を語ってくれました。
顧問の前田教諭は「取りこぼさず、確実に勝っていくところが春高生らしさ」
と県リーグ戦を振り返りました。

「県立高校グローバルリーダー育成塾」海外研修出発

「県立高校グローバルリーダー育成塾」海外研修(アメリカ、ハーバード大学等)
に本校2年生
住久貴俊君(さいたま・常盤中出身)銭本友樹君(三郷・早稲田中出身)が明日から出発します。

左 住久君 右 銭本君
住久君は、「小さなことでも吸収して春高に還元したい。」
銭本君は、「たくさん失敗する中で成長したい。」と抱負を語ってくれました。