日誌

2018年10月の記事一覧

春高陸上部関東大会出場決定!

春高 陸上競技部
新人戦関東大会出場決定!

今年、創部100周年の陸上部。
現役生徒も大活躍しております。
以下、新人戦埼玉県予選の入賞種目結果

(関東出場)男子4×100mR(四継)
決勝 準優勝!42"23(春高歴代7番目の記録)

男子200m
(関東出場)決勝 第4位原口 22"33(春高歴代13番目の記録)
(関東出場)石川 第5位22"37(春高歴代15番目の記録)
男子5000mW
兼久 第7位 24'07"28 (春高歴代11番目の記録)
男子1500m
(関東出場)第9位 神谷(春高歴代12番目の記録)

10月20、21に山梨中銀スタジアムにて関東大会が開催されます。皆様の応援よろしくお願い致します。

大運動会レポート 第4弾! 騎馬戦

大運動会レポート第4弾、本日は騎馬戦をレポートします!

まず、各学年での奇数クラス・偶数クラス対決!
続いて、3年生副将戦

1対ごとに教諭が審判でつきます。

副将戦が終わると、本部前で大将戦が始まります!

結果は偶数クラスの大将騎が勝ちました!

”KASUKO CUP”開催!

10月9日(火)放課後、校内英語スピーチコンテスト(埼玉県英語スピーチコンテスト予選)"KASUKO CUP"を行いました!今回で4回目を迎えます。

ALTのトーマス先生の開会宣言
たくさんの教諭、友人に見守られながら、8人の春高生がスピーチを披露しました。

優勝したのは、昨年に続く2連覇!2年6組齋藤大智君です。
ボランティア活動について、身近なことから変えていこう!と訴えました。


優勝カップ授与

岩槻高校ALT ユスティーナ先生にジャッジをお願いしました。
最後に、コメントをいただきました。


参加者、応援に来たくれたメンバー、ユスティーナ先生、トーマス先生、
英語部顧問 戌亥教諭、中川教諭と集合写真

齋藤君は11月14日に行われる埼玉県英語スピーチコンテストに出場します!
さらにブラッシュアップを期待します!

大運動会レポート 第3弾! リレー・学年種目

大運動会レポート第3弾です。
4×200Mリレーの真剣なスタート!

タイムレースです。
ゴール!!
タイムレースで全体1位の3年2組!

このレースの1・2位が全体での1・2位でした。レベルの高い戦いでした。

続きまして、学年種目の紹介です。

1年生 ”うめだニコニコ橋を駆け抜けろ!”
うめだニコニコ橋とは、春高近くを走る国道16号線にかかる歩道橋のこと…
春日部中出身の生徒にはなじみがあると思います。
クラスメイトの作るうめだニコニコ橋を、生徒が一人駆け抜けていくレース!!



2年生学年種目 コイキング!跳ねるだ!!
種目のネーミングは、ポケットモンスターから来ているようです。
コイキングに見立てられた代表者が、クラスメイトの腕の中を跳ねていく
レース!!

2年生学年種目1位は2年8組


3年生学年種目は 棒引き

奇数クラス対偶数クラス スタートの様子


教諭が1本1本の棒について見守っている中、激しい戦いが繰り広げられます。


前半戦・後半戦で、獲得した棒の合計数で競いました。
奇数クラスが勝利しました。

大運動会レポート、第3弾終了です。

大運動会レポート 第2弾!個人種目紹介

大運動会レポート、第2弾では、個人種目を紹介します。

トラック競技
100M
110H


400M 200Mトラックを2周する過酷なレース


1500M 200Mトラックを半周+7周 各学年でのレース(写真は3年生)


フィールド競技
高跳び 華麗な背面跳びを披露する選手も!


走り幅跳び


砲丸投げ


腕相撲 優勝者と勝間教諭の恒例勝負!


ガロンスロー 
10キロを高く投げます。優勝・準優勝者とも4M80を投げました!


ガロンスロー 準優勝の2年小林君と優勝の3年高橋君


トラック、フィールドともレベルの高い戦いが繰り広げられました!!

第2弾は以上です。