タイトルロゴ
 

〒344-0061 埼玉県春日部市粕壁5539
TEL 048-752-3141 FAX 048-760-1202
 

緊急情報


 

お知らせ

平成30年度
SSH生徒課題研究発表会

開催日 2月16日(土)
  詳細は、下記添付の開催要項でご確認ください。
  H30年度生徒研究発表会開催要項(HP用).doc

<平成31年度 生徒募集要項>

・本校の生徒募集要項を掲載いたします。
 H31年度 生徒募集要項.pdf


<平成31年度当初人事 人事応募シート>
・本校の人事応募シートを掲載いたします。
  春日部高校(全日制)様式2(応募シート).pdf


●三校(春日部、不動岡、越谷北)
   説明会は終了いたしました

   平成30年8月10日(金)
      10:30~12:30
       13:30~15:30
 
春日部市民文化会館大ホール
  多くの御参加ありがとうございました。

 

◎土曜公開授業日程
平成30年度土曜公開授業日程


春日部・不動岡・越谷北高校による
 小中学生対象サイエンス教室
月23日(日)春日部高校にて開催
いたしましたサイエンス教室は
多くの方の御来場もあり、盛況のうちに
終了することができました。
ありがとうございました。


◎東部地区
県立高校進学フェア

8月18日(土)にふれあいキューブ(春日部市)で実施
入場者数は昨年よりも増えて約1500名。
御参加いただいた方、ありがとうございました。

 

バナーリンク集

 
 K-net for PTA 
SSHSSH(Super Science Highschool) 
春日部高校は
2010年度から指定を受けています。
 

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人
登録ユーザー2124人

Counter

2010/6/18-2537950

 

野球部活動報告

野球部日誌
12345
2019/02/12

【野球部】日輪の下に

| by ys
2019/02/11 日輪の下に
毎年行われている応援部の大本番「日輪の下に」に参加していきました。
年に一度だけ、「応援部を応援する」機会です。
団長は学年で1人の部員です。それでも続けてくれた植村君に感謝の意味も込めて、また夏の大会では炎天下の中でも一緒に戦ってくれる仲間のために本日は気合いを入れて応援しました。


09:57
2018/12/26

【野球部】冬季練習

| by ys
先日25日に終業式を終え、本日から冬休みです。本日は65期の体育系OBの2人が国内外から手伝いに来てくれました。
数多くのOBに携わってもらえる環境は春日部高校ならでは。この恩を結果で返せるように日々精進してもらいたいものです。


16:41
2018/12/25

【野球部】野球教室

| by ys


20
18/12/17 彩の国フェスティバル
先日、杉戸農業高校において東部地区の小学生を対象にした野球教室の「先生」役として活動してきました。極寒の中の野球教室で、先生たちの腕が試されるものでした。
野球を教えてもらっている過程の中で、小学生に対して「分かりやすく」「丁寧に」「簡潔に」伝える難しさを痛感しているようでした。日々の活動の中で「落とし込む」ことを意識して活動してほしいものです。
この野球教室に参加した選手たちが1人でも多く、高校野球をしてもらうことを願います。


08:19
2018/11/12

【野球部】今シーズン最終大会

| by ys
2018/11 春日部市内大会・1年生大会
11月に入り、先週末まで本年度最後の「背番号をつけた大会」が行われました。
2年生で構成されたチームは春日部市内大会に出場し、
1年生で構成されたチームは他都県からチームが集まるFFC大会に出場してきました。
春日部市内大会は3位、FFC大会は決勝トーナメント進出はできたものの、昨年も対戦し敗れた蕨高校に今年も敗れる悔しい展開になりました。
この経験を糧に一冬乗り越え、春に花を咲かせてもらいたいと思います。

春日部市内大会はトーナメント+得失点差で順位の決まるおもしろいルールの中で大会が運営されています。
得失点差があることで生まれるメンバー選考や戦術変更・選手たちの意識なども見どころでした。

春日部市内大会 1試合目 春日部東高校  戦
序盤から投手を中心に引き締まった展開の試合でしたが、サヨナラ負けを喫しました。試合後、ここ最近の決め手を欠く展開を打開するための話し合いが選手たちの中で行われていました。


        2試合目 春日部工業高校 戦
早い段階で試合中の怪我でスタメンの選手を欠き、さらに先制されてしまう展開でした。その後守備を立て直し、最後は怪我をしてしまった選手と長い付き合いのK原君が気合いの乗り移ったタイムリーを放つなど後半戦を取ることができました。前の試合の反省を少しでも消化できた展開だったのではないかと思います。



FFC大会は1年生に背番号を付けた大会を経験させたということから生まれた大会です。来年の春には主戦を張るような選手がたくさんでてくることを期待しています。

1年生大会( FFC大会 ) 1試合目  足立新田 戦

始めての1年生だけでの試合。73期16名全員で昨年度の記録を越えるべく準備を進めてきました。この準備が活かされ大勝することができました。


              2試合目  共栄学園( 東京・足立区 ) 戦
相手は40名の大所帯チーム。10年前の春高を見ているような大人数で声が聞こえてきました。



                                             決勝トーナメント 1試合目 蕨高校 戦
春高野球部と蕨高校野球部には同じ苗字ですごく似ているの選手がいるようで、保護者の方も大忙しだったようです。結果は現段階での実力の差を見せつけられる展開でした。この悔しさを糧にしてもらいたいと思います。



今シーズンの背番号付き大会は終了いたしました。ここから本格的な「冬」が始まります。
目標が見つけづらく、様々な困難が待ち受けていると思いますが、逃げずにコツコツと取り組み体も心も大きく成長してもらいたいと思います。学校生活と野球の両立は難しいかもしれません。でも難しいことをやるから成長もあるのだと思います。

勉強・学校生活・私生活すべてにおいて精進してもらいたいものです。今シーズンの御声援ありがとうございました。



07:54
2018/10/29

【野球部】週末の練習試合

| by ys
2018/10/28 週末練習試合
いつもとは違う東武線に乗り、北部のチームとの練習試合を行ってきました。双方のチームが選手が自ら声を出し、高いレベルで楽しんでいる様子が伺え、さらに球場に入ると「あいさつをする」ことをするのではなく、しっかりとした「あいさつ」が球場に響いていました。
選手・スタッフともにとても勉強になる週末を過ごすことができました。この経験を糧に、自分たちの練習に積極的に参加する習慣をつけていもらいたいものです。


09:26
12345

お知らせ

日々鍛錬しております
 
COUNT10941
©2007-2011 Kasukabe High School.All Rights Reserved.
各ページの掲載記事・写真等の無断転載を禁じます.